今日もいいことありそう♪♪♪

電撃結婚した私の、異国(ココ)の地に根を張るぞ!第2章。
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPスポンサー広告 ≫ 障害を持って生きることを決めた魂TOP第2子カイニン劇 ≫ 障害を持って生きることを決めた魂

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

障害を持って生きることを決めた魂

私は胎内の記憶があるし、生まれた瞬間のことも覚えています。
その後、生後間もない自分のところに
2回、上からの使いの人がおりてきたりもしました。


その貴重な体験から、
どんな時でも幸せを目指すのは生を受けた者の努め、と
自覚するに至り、常に幸せ=プラスを思考して生きるように
心がけています。


20代や30代前半の爆発期に比べると、
その意気込みはやや弱まってはいるけれど・・(^^;


そして以前から”生きる意味は?” みたいなことを
いつも漠然と考えていて、その答えを本の中に探していました。

そして、それが本当かどうか自分の人生を使って試してみたり・・

(自分なりにその答えらしきものがわかってからは、
それを意識して生きるようにもなりました)


今では、普通にこれらの本が出回るようになっていますが
私が高校生の頃や20代初期の頃は、あまりこの手をネタに
書く日本人がいなかったのか、私が読み漁った本は
ほとんとがアメリカ人の書いたものでした。


いつだったか・・・
30才にはなっていたと思うけど、日本の人が書いたこの本を見つけた時
結構衝撃でしたね。
それでシリーズで読みました。

『生きがいの創造』 by 飯田史彦


恐らく、この本のどれかに書いてあったと思うのですが
あぁ、これは輪廻転生をすることは前提なのですが、
障害を持って生まれる決意をする魂は、
もうほとんどこの地球でのレッスンを終えていて
もう転生する必要がないくらい魂のレベルが高く
あえてチャレンジとして、障害を持つことを選ぶ、、、と。

もう、うる覚えの内容ですみません(汗)


赤ん坊は、何も知らないように見えるかもしれませんが
実は、あちらの世界とのコンタクトの方がまだ強く
下手な大人より魂的にはレベル高いんですょね(^^;

あちらの世界のことは、覚えていると、ここでの生活にさわるので
自然に忘れるように設計されているようですけどね。


私のところに宿った魂も、私なんて比べ物にならないくらい
きっとレベルの高い魂だったんだと思います。

でも、私はその魂を、、、受け入れられなかった。


自分の妊娠が終わり、妊娠と距離が出来た今
色んなことが客観的に見えてきて
43才で自然に妊娠することがどれだけ大変なことだったのか、とか
高齢というリスクのことや

そして、今になってようやく腹に数ヶ月宿ってくれた魂のことを
考えるようにも・・・


普通なら染色体異常なら、もっと早い時期に流産しててもよかっただろうに
生命力が強い子だったんだな、と今さら感動してます。

そして、お腹に宿ってくれたこと、生命力の強い子だったことに
改めて感謝している日々です。


今ではわかる。

女の子が良かったとかほざいてましたけど
そんなのどっちでも良かったんだょね。
そんなの、ホント、取るに足りない小さいことだった。

あの時の自分には、とっても大きなことだったけれど・・・


私があの世に行った時に、この魂と話をしてみたいです。


何だか支離滅裂ですみません(^^;

スポンサーサイト

Comment

編集
意気込みが弱まってるって・・爆笑w

『生きがいの創造』って、あたし読んだような気がするなーーー
読んでたとしたら、たぶんchocoチャンからのお薦めで読んだんだと思うんだけど・・
あれ????内容に記憶がない(汗)
実家にあるかしら・・

障害って言うと、五体不満足の 乙武サンが一番初めにピンと来るんだけど・・
あの方を見てると、本当にchocoチャンが言うようにレベルが高いと言うか
もう神の域だよね・・・
お母さんも生まれた子供を見て、あら可愛いって言ったそうだけど
なかなかそうは思えないのが普通。
強い母を選んで来たのかね~

他の方もそうだけど
障害を持ってる人って、何かが物凄く神的に優れてて
それが絵画だったり、スポーツだったり
音楽だったり・・
でも普通に生まれてたら「普通」に見られてしまう・・あえて障害を持つ事で注目され
極めたかったのかな~??


昔に比べてダウンって凄く増えたような気がするんだけど・・
これだけ医学が発達してるのに
その原因がきちんと解明されないって言うのは
それにも何か深い意味があるのかなぁ?


あはは(汗)コメントまで支離滅裂だわw
2011年11月08日(Tue) 13:21
編集
輪廻転生って大学が仏教系だったから
講義で聞いたわ~
午後の眠い時間だったけど
その話だけはすごく気になったのか
今でも記憶に残ってる。。。

ほんとだね~
よく流産って聞くけど
ほんとに強い子だったんだね~
読みながら、CHOCOちゃんの魂も
今までにたくさん修行しただろうから
もうわざわざチャレンジしなくて
ゆっくりして欲しいなぁって思ったよ
楽しいこともあるけどつらいことも多いしね~
2011年11月09日(Wed) 07:14
*コメントありがとぉ*
編集
★ユキエモンしゃん

ユキエモンしゃん当時はよく図書館から本借りてたから
実家というか、図書館にあるかも???
私もさー、内容全部はさすがに覚えてないゎ。
インパクトあるところがねー、何か今回と重なってるというか・・
そうゆう魂は、ちゃんと自分を受け入れてくれそうな親を選ぶって
確か書いてあったんだけど。。。
お前、ちゃんと人間見てからおりてこいょ、と
ちょっと渇入れたい気分にもなったょ?(^^;
前からどうするか意思表明してたろうがょ~、みたいな(汗)

ダウン症の原因が解明されてない、って部分だけど。。
それとは違うけど、手術の時にちょっと重なる部分あったょ。
書こう、書こうと思いつつ、何か口が重くなってしまってね。。
人口死産ってゆーの?こうゆう手術のこと??
それに関して、ものすごいんだょね、批判意見が。
ホントに人間相手に物言ってる?って聞きたくなるような辛辣なものが多くて。
直接言われてる訳じゃないのに、全部自分に言われてる気分になるんだょね。
そうゆうの考えると、書いて何になるんだろう?と思う反面、実際その立場になった時、経験談が全く見つからなかったから。書いておいておくことで何か役に立つことあるか??と思ったり。
出産記録とかはたくさんあるのに、こうゆうことって書く人少ないんだか、反対意見におされて何も言えなくなってしまうんだか・・

あ、またコメ返しも支離滅裂だゎ(苦笑)


★YUKIちゃん

そーかー。
何となく思い出した。そう言えば前もチラッと言ってたかもね?
仏教系の大学だったんだよね、うん。

ねー。どうなんだろうね。
私の魂を思ってくれてありがとうね。
自分では、かなり幸せな人生歩んでるなー、
ありがたいなー、って思ってるんだ。^^
最近富に幸せ(感謝?)を感じるょ。
失って得るものもあるのかな、と。
2011年11月10日(Thu) 10:46












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。