今日もいいことありそう♪♪♪

電撃結婚した私の、異国(ココ)の地に根を張るぞ!第2章。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 2人の蜜月TOPコドモ ≫ 2人の蜜月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

2人の蜜月

手術から4日が経過しました。
さっき、病院から電話があって、何か変な症状は出ていないか?
体調は大丈夫か?のフォローアップでした。

小さなクリニックだったので、誰が電話をくれたかも顔が想像つく。
そして、彼らの手厚いケア(心身とも)に本当に癒された。


体調はいたって普通です。
やはりシャワーの時とか、下の部分が痛い感じはするけど。
お腹はまだ大きいままですが、だんだん小さくなっていってる感じ。


友達の何人からか、プリンちゃんは大丈夫か?の問いをうけました。

が、プリンちゃんは(も?)いたってマイペースで
マミーが留守がちな2日間を過ごしたせいで、多分少しだけ
精神的に不安定な感じにはなっているけど
特にベイビーがどうの、ということはわかっていない模様です。



私は、妊娠が発覚してから、あまりプリンちゃんを巻き込まないで
先週まで過ごしてきました。


もう一人子供が生まれてしまったら、もう二度とプリンちゃんと
今のような感じでは付き合えない。

そう思うと、プリンちゃんと過ごす全ての時間がとぉーーーーっても
愛おしく感じ、そして来年の春までというその限られた時間
プリンちゃんとの2人の時間を大事に過ごしたい!と思った。


だから誰にも何者にも、その蜜月を邪魔されたくなかった。


そして、ある程度お腹が大きくなった8ヶ月くらいから
今度はプリンちゃんを巻き込んで、一緒にベイビーの誕生を
心待ちにしよう、と思っていた。


実際、公園で、とっても下の子をかわいがるお兄ちゃんがいて(3才)
(下の子、1才)
そのお母さんに、いつ、どのように上の子に妊娠を伝えたか聞いたら
やっぱりお腹が大きくなってから、とのことで
元々上の子は温和だったし、言葉も早かったので
特に嫉妬することもなく、赤ちゃん返りもなかった、と。
すんなり大きな愛情で下の子を受け入れてる感じが
見ていてもわかった。

理想だな~、と思った。


その時、やっぱりプリンちゃんとの蜜月を大切にしよう、って
改めて思った。


プリンちゃんから蹴りを入れられないように、
たまにお腹をキックされそうな時は、

「ベイビーが怒るよ~。ここ(お腹)にベイビーがいるから」

と言ったりしたから、お腹にベイビーがいるらしい、ということは
わかっているようだったけれど、それ以上でも以下でもなかった。

だから、特にベイビーがいなくなったとしても
別にプリンちゃんの日常が変わるわけでもなく
感情的にも、失った、という感覚はないと思われる。


今は、すこぉーーーしだけ、プリンちゃんとの蜜月が
色あせた感じがするけれど、お陰様でプリンちゃんも元気です。
スポンサーサイト

Comment

NoTitle
編集
なんか面白いよね・・
それぞれ理想が違うんだな~って
逆にあたしは、妊婦という期間を一緒に(お腹の子も含め)どう過ごそう?が理想というか。
へぇ~~~~♪という思いで読みました。
腹子ちゃんは男の子だったし
ヤキモチ妬いたかな~(笑)

今日友達と会ってて、やっぱ話題に出させてもらった。
こういうのって想像と現実はもちろん違うけど、
なかなか友達とも話す機会がなかったから、今日友達とも話せた事は貴重だったわ・・。
友達が言ってたけど、最近日本のドラマで高齢出産をテーマにしたドラマをやってて
その中で羊水検査をするか?しないか?もひとつのテーマだったらしい。
海外?では当たり前の検査も、まだまだ日本ではするか?どうか?の段階。
考え方の違いなのかね?
そして、あたしは思うに、chocoチャンはもう
生まれた時から将来海外に興味を持つ事も、海外で暮す(イコール)考え方も海外に近い・・・
そういうのって親から教わった学びとかってよりも、持って生まれた性質だと思うから
日本人離れしてたのかもね・・
日本だと枠にはめよう、おさまろうという考えだし
集団が日本人のテーマみたいなもんじゃん・・
chocoチャンの育児を見てても思うけど、やっぱどっか・・日本人っぽくない(笑)と前から思ってたw
身体の中に、違う国の血が流れて生まれたのかもね~w

連絡も更新もなくて大丈夫かな・・と思ってたら
あっちにありました(笑)
読みました~
いま、自分のブログを久々に4本いっぺんに書いたので^^;
お返事はごめんね・・また明日に~!

2011年10月19日(Wed) 23:08
NoTitle
編集
そうそう
【蜜月】って、chocoチンの造語?と思ったら
恥ずかしい・・・そういう言葉があったのね・・
調べてしまった・・・^^;


honeymoon かぁー♪

ブログのタイトルになりそうだわww
2011年10月19日(Wed) 23:10
*コメントありがとぉ*
編集
★ユキエモンしゃん

あはは(笑)
ユキエモンしゃんは、はじめから「何でプリンちゃんに(妊娠)教えないの~!」って言ってたょね(笑)
もともとさ、プリンちゃんの時も羊水検査の結果が大丈夫になってから、やっと?妊娠を受け入れたような感じだったの。
そのせいかもしれない。何となく、その難関?を超えない限り
今回みたいなこともある、って心のどこかで思っていたのかもね。
100万が1、もし次に妊娠したら、今度は女の子だから?
そしたらもっと違う反応するかもねー?(謎笑)

てか、げげげ???おいらが日本人ぽくねえ???
信じられん~。
超ぅ、日本人だし~(自爆)

てか、育児に関して、どこが?どこがああああ???って感じ。
私はわからないことだらけで、手探りでやってる、って
もう額に汗してがんばってる??って感じでひーこらだよ~(汗)
うちは、多分母親がすごく私を尊重してくれてて
好きなことをやらせてくれてたから、それが大きいかも。
私も同じようにプリンちゃんに接すること出来るかな?と思うと
自分はそんなに(器が?何かが?)大きくない気もする・・(^^;
人と同じことをするな、みたいに言われて育ったかもな。
人と同じことしてたら、同じような幸せしかない、みたいな。
我が道を行け、って感じだったかな。

羊水検査はさ、プリンちゃんの時にその前にやる検査で
1/95の確率でダウン症、という結果が出て、
もうビビッて羊水検査に進んだ、という経路が・・(^^;
でも、アメリカでは35才以上の妊婦さんには勧めるところが多いみたい。
私の周りでは、羊水検査してるのは日本人の人が多い。
羊水検査の1個前の検査で低い確率が出た人は、
羊水検査には進まない人が多い感じかな。
アメリカ人の人は、どんな子でも受け入れる、って気持ちで
のぞんでた人が周りには多いゎ。
そう言えば、義理姉はどうしてたんだろう。性別も聞かないような人達だったから、羊水検査はしてなかったような気がするな。。。


って・・・
ブログタイトルか~。その意味が、ユキエモンしゃんブログ行ってわかったゎー。
HNも変えるの?
心機一転だね~。

2011年10月20日(Thu) 11:26












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。