今日もいいことありそう♪♪♪

電撃結婚した私の、異国(ココ)の地に根を張るぞ!第2章。
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPスポンサー広告 ≫ 親友の訪問TOPニホン2015夏 ≫ 親友の訪問

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

親友の訪問

  014_20150813113336e05.jpg

今回の帰省では、遠方に住む友達sと
奇跡的に再会を果たせて本当に良かったです。

静岡の友達は、東京出張で足を延ばし
実家まで会いに来てくれましたし、
奈良の親友とも、彼女の東京出張時に
東京駅で待ち合わせて、ほんの数時間でしたけど
全く久しぶり感を感じない再会を果たせました♪ (^^)

残るは大阪の親友ですが。
こやつが曲者でして・・
この21世紀に、こやつと取れる通信手段は
唯一、『手紙』という・・(^^;
その頻度も、1年に1度というありさまで。f^^;

私が関西に行かない限り、きっと会えないと思っていました。
彼女の仕事上、休みを取るのもスケジュールを組むのも
本当に難しいと知っていましたし。

ところが今回!

そんなスケジュールを押して、彼女が東京まで来てくれました!!
これは、本当に奇跡なんですょ。
彼女との出会いそのものも奇跡だったけど
彼女との再会も毎回ドラマチックですゎ(笑)

勿論、東京駅まで出迎えに出ました。
待っている間、
新幹線がお隣の品川を出たあたりからヤバくなってきて
その親友が、どんな思いで今回来てくれるかを思ったら
もう眼がしらが熱くなるのを超え
あふれる涙をこらえるのが必死で(笑)

新幹線が東京駅のホームに入って来るのを見て
その姿がどんどん大きくなり、
彼女が乗っている車両が目の前にゆっくりとまりかけた時
中で手を振って笑っている彼女を見たら、もうダメで
彼女がホームに降りてきてから
お互い抱き合って、しばらく再会を喜んで泣きました(笑)
彼女は彼女で、私につられたといって泣くし。
どんだけ恋しい者同士なんだか(爆)

梅雨の終わりの時期だったので
短い滞在時間の間、全く大したことしてませんが
それでいいんだょね。

会いに来てくれた、会えた、ってだけで。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。