今日もいいことありそう♪♪♪

電撃結婚した私の、異国(ココ)の地に根を張るぞ!第2章。
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPスポンサー広告 ≫ 夢の世界の崩壊、ディズニーランド2015TOPニホン2015夏 ≫ 夢の世界の崩壊、ディズニーランド2015

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

夢の世界の崩壊、ディズニーランド2015

   

プリンちゃん、たっての希望で
来日早々にディズニーランドに行って来ました~!

時期が時期だったので、ディズニーも七夕仕様で(笑)
      

プリンちゃんは、3回目のディズニーだったけど
記憶に残ってないようで(涙)
今回が、何となく初★ディズニーみたいなノリ。

混雑していない時期を選んで行ってるのに
結構、混雑してたよな~。(--;
混雑してる時期に行ったら、死ぬかもしれん(笑)

で、楽しい一日を過ごしました♪でホントは終わりたかったんだけど。

何か、えええ???って思うことがあったので
珍しく続き部屋で、ひっそりと語ろうと思います(笑)
良かったら、お付き合いくださいませ。


さて、今回のディズニー。
ワタクシのディズニー歴史において

初めて

夢の世界に行けませんでした。

このディズニーの後に、上野動物園に行ったんですが
そこの前にあった、乗り物一回100円の子供だまし遊園地?の方が
よっぽど楽しかった、という。。

高い金出して入場して、高い金出してランチして
遠くまでわざわざ子連れで出向いているのに
これかよ??ってゆーのが、今回の感想。

正直、働いている人達のサービス精神の欠如を
今回ひしひしと肌で感じました。
感じたというか、感じさせられました。

これ、私だけの感想?と思っていたら
久しぶりに会った親友が、たまたま今年の春にディズニーに行ってまして。
しかも、サービス向上のためのセミナー(にくっついた)後の
ディズニーランドでの経験というか、感想というかが

ワタクシのそれと酷似していまして

彼女は、もう東京ディズニーには行かんでもいいなと思った、
と言わせるくらいのサービスの低下、と感じたらしいです。

ディズニーと言えば、マックなんて到底及びも出来ない程の

スマイル0円

から始まって、もうこちらが恐縮するくらいの

圧巻の笑顔

が売りじゃなかったでしたっけ?

どこを見渡しても、なめれるくらい綺麗になっていて
ロスのディズニーにも行ったことありますが

やっぱ日本のディズニーの方が断然いい!
もう、ロスのディズニー来なくていいや、

と思うくらいの勢いが、確かに東京ディズニーにはあった。
それが、今では昔話になってしまったようです。
少なくとも、今年に入ってからはそうなんじゃないかなぁ?

前述の親友は、
パレードなんてもう見れたもんゃないでー。(大阪人)
あんなしょーもないパレードやったら、もうみなくていい。
もう東京ディズニー、あかんな。
もう行かへんゎ。次からは、ロスやな、と言ってました(笑)

彼女も、夢の世界には入り込めなかったようです。

夢の世界の虚像を売っている現在の東京ディズニー。
3.11の大震災の時、
テレビでやっていた東京ディズニーの特集で心打たれ
それを記事にしたこともありました。

やっぱり、東京ディズニーだ!と誇らしくさえありました。

なので余計、今回のディズニーの明らかなサービス低下は
かなーりショックでしたね。

このショックさを、別の友人にもらしたところ

「サービスと客の質は、比例する」

と返ってきまして。

「ええええ?じゃあ、客の質が落ちたの?
 うちらが落ちぶれた???」

このところ、日本各地で見聞きする
お隣の国からの旅行者が、圧倒的に増えた、と
人のせいにしておきますけど(苦笑)

実際、私達がディズニー行って、順番で並んでいる時でも
平気で10人くらい抜かして、我先にとずる入りする集団アリ。
抜かされる方もどうよ?と思うけど。

これが、東京ディズニー2015の現状なのでしょうか。

ま、夢の世界に入りきれなかった者達の
たわごとでしょうね、この感想は(爆)

お口直しに、昔書いた感動ディズニーの危機管理を
コピペしておきます。
2011年5月の記事でした。

↓↓↓↓↓↓↓

さきほどテレビ番組でやっていたことの2番煎じです。
しかもメモも取らずの記憶だけで書くので
小さな誤差もあるかもしれませんが、是非残しておきたい!


今回、3月11日に起きた地震は
勿論、東京ディズニーランドもディズニーシーのあたりでも
震度5強の地震。

恐らく、誰もが初めて経験する震度5強だと思われる。


そんな中、ディズニーランドのスタッフ達の素晴らしい誘導で
当日入場していた7万人のお客さんが特にパニックになることは
なかったようだ。


やっぱディズニーなので、色んなお客さんがビデオを回す。
そんな中、お客さんを誘導しているスタッフの姿が次々と出てくる。


地震直後、落ち着いてその場にしゃがみこむように誘導。
頭を守って下さい、と、売り物のミッフィー(ぬいぐるみ)を貸し出し。

3月ではあったけど、気温10℃と真冬並みに寒い日だったようで
しかも地震直後から雨も降り出した。そんな中、
お土産用の大きな袋、普段は外に出さないというゴミ袋、
ダンボール箱、ビニールのゴミ袋が来場者に配られた。

寒さと雨から身を守って下さい、と。

売り物のキャンディ、チョコレートも無料で支給された。

これは、全てディズニーのマニュアルにあるというから驚きだ。



地震後、館内点検で一時全員が外に出されたようだけど
夜には館内を開放。

電車がストップしたために園内に足止めになった2万人は
シアター内、レストラン、館内の至る場所などに留まる。

夜通し電車が動くなどの情報を、随時紙に書いてはりだし更新。


そんな中、ディズニーが非常食として5万人だったか忘れたけど
何万人かの人達が3-4日持ちこたえられるように準備してあった
非常食のひじきご飯がふるまわれたという。



驚くべきは、このスタッフの9割は、全員アルバイトだという。
そして、このディズニーは、年に180回の緊急時訓練をし
その時の想定は、震度6強だった、と。


地震発生40秒後には、地震があった旨の館内放送が鳴り響き
その約30分後には、ディズニーランドの社長をトップとする
地震対策特別何とかという組織を発足し、指示伝達ルートを確保。


そしてマニュアルにはないことでも、前例がなくとも

『お客様の安全第一』という考えにスタッフ一人一人が応え
自分が出来ることをしていたらしい。


そして、インタビューされていた当日入場者の人は、

スタッフの人達だって同じ被災者なのに、随時笑顔で接してくれた、と。

夜通しですょ、夜通し!



いやー、感動した。
これには鳥肌が立った。


これは、私のうる覚え聞きかじりでも、この番組を見なかった人達のために
何か残したかった。


ディズニー、素晴らしい!

この徹底した、何てゆーか、銭を稼ぐだけじゃない、
夢を売るだけじゃない、何か、尊い、素晴らしいものを
見せられた気がした。



いやー、ディズニー、素晴らしい!



自分が行ってきたばかりなので、余計素晴らしさがこみあげる(笑)


この徹底したプロ意識、やっぱ世界級だね。


ディズニーって、本物だね。


スポンサーサイト

Comment

No title
編集
ここ数年行ってないな~
たぶん飽きちゃったのかも。
昔は近くまで来ただけでワクワク感が半端なかったけれど今は年のせいなのか行く人によるのか?
そうか~そんなに質が落ちてるんだ~
昔から大騒ぎしてずるしてるのは大概 中〇人ですよね。
平気で割り込むし大きな声で話してるし何なの?の人種は・・・と今でも何処でも思います。

プリンちゃんにはまだディズニーの楽しさが理解出来なかったのね。
小さな遊園地のほうが楽しいのか~
親の心子知らずってやつかな?

日本の生活満喫してるみたいね。
2015年07月14日(Tue) 23:25
*コメントありがとぉ♪*
編集
★レオママさん

何か、会う人会う人にディズニーのサービス低下について
語っているんですが(笑)
やっぱり、感じている人が多いみたいです。
どうしてしまったのでしょうか、夢の国。
プリンちゃんは、ディズニーに行った、ということだけで
満足みたいですけど(^^;
2015年07月20日(Mon) 22:59












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。