今日もいいことありそう♪♪♪

電撃結婚した私の、異国(ココ)の地に根を張るぞ!第2章。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ ☆残り時間4分の奇跡☆TOP日々綴リ ≫ ☆残り時間4分の奇跡☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

☆残り時間4分の奇跡☆

こんにちゎ。
何だか、前回の投稿から日があきましたが。
その間に、イスラム国と日本が凄いことになってまして
私も、出来るだけ関連記事を読んでいますが
書く人の意識によって、(日本)政府よりだったり
政府批判だったりして、

実際はどーなんょ!!!

というジレンマに陥っております。
湯川さんが殺害されたことに対して
アンジェリーナ・ジョリーがお悔やみ発信していたようですが
意外でした。

日本政府、何故トルコ政府に協力を頼まないのか?
イスラム国に直談判出来る一般人がいるらしいじゃないですか!
そうゆう一般ぴーぽーに、何故、交渉を依頼しないのか?
日本政府というよりは、日本という国のお役所仕事の体質が
色んなことを、もっと複雑にしてしまっているのか。

さて、いったんこれは置いておいて、本日のお題、
『残り時間4分の奇跡!』
いってみたいと思います。

え~、今週の日曜日、現地時間のあさってですね。
スーパーボールという、フットボールの全米1を決める試合があるんです。
野球でいうところの、セリーグ、パリーグのナンバー1同士が
対戦する試合のようなもんですね、きっと。

そこに、2年連続 

シアトルのチームが出場するんですょっ。

いやぁ、すごいこってすゎ、ほんと。
現に、今はそのチームのメインカラーである
紺色とグリーンに、街中が染まっている感じで
老いも若きも、狂喜乱舞中です。

で、スーパーボールに出場するだけでも凄いことだと思うんですが
この出場をかけたリーグ最後の試合が、あーた、もう
感動なんてもんじゃありませんでしたょっ!!!

フットボールなんて、日本人には馴染みないしね。
別に、誰が勝というがいいんですけど、
いかにせ、地元チームですからね。
しかも、アメリカでは国をあげてのスポーツなせいか
全く関係ないプリンちゃんや、いとこの女の子まで
「シーホークス!」「シーホークス!」
と騒ぐんですょ。すごい影響力です。

で、その最後の試合ですが、まー、これがみられたものではなくて
最初の数時間は、もうソーダ君なんてFワード出っ放しで
教育上どうよ?
でも、私ですら、思わずブラウン管に向かって
スリッパ投げたくなるくらい、全てが裏目に出ている上に
完全に相手チームの流れでして、ホントみててうざいくらいでした。


誰もが負けた と思っていたと思いますょ、ホントは。


ところが、です!!!

何だ、ありゃ!
もう試合が終わろうとしていた、残り4分から
ガラッと流れが変わった。

快進撃 とはこうゆうことをいうんですゎ。

野球で言ったら、最終回ツーアウトでサヨナラ。
で、同点。
さらに延長戦、最終打席で再びのサヨナラ、ですょっ!!!


いやぁ、しびれたっ!!!

誰もが、本当に奇跡だと思いましたょ!!!

あの試合は、恐らくスーパーボールで優勝するよりも
価値があったと思います、私は。

その快進撃が記憶に新しい今、
この勢いで、あさっても選手の方々には頑張ってもらいたいです。

Go! Seahawks!!! 「シーホークス、がんばれ!」
今は、この言葉が挨拶代わりですね、ホント(笑)
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。