今日もいいことありそう♪♪♪

電撃結婚した私の、異国(ココ)の地に根を張るぞ!第2章。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPスポンサー広告 ≫ 時代は、グルテン・フリーなんだな。TOP本気deダイエット! ≫ 時代は、グルテン・フリーなんだな。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

時代は、グルテン・フリーなんだな。

ここのところずっと、砂糖と小麦粉の旅に出ております。
ココナッツ砂糖を超える甘味料じゃなきゃ
(糖質ゼロの甘味料)
わざわざかえる価値がないのでは?
というのと、
通販でないと、低糖(またはローカーボ)の
粉が手に入らないものなのか?

この2点を心にスーパーをあっちこっちとさまよい、
自然指向のスーパーで店員さんに聞いてみたら

「あぁ、それは今はないなぁ。だったら大豆粉とかね?」

さすが、自然をうたっているお店にお勤めだけあって
すぐさま大豆粉が出てきたのには、拍手ものょ!
このアメリカにおいて、ホント、これは素晴らしい!
昔の話しだけど、デパートの店員にトイレどこか聞いたら
「知らない」
って言われたし。
店員への教育はどうなっってるんだ~!(炎)と
当時は怒り狂ったものだけど(笑)

てかね、話し戻すけど、何軒もスーパー回って気付いたけど
前からうっすら思ってはいたけど

こんなに


グルテン・フリーが幅きかせてるとは


思ってもみませんでしたょっ!!!

どこに行っても、必ずグルテン・フリーがある。
しかも、何種類も!!!

いんやぁ。
いっそ、グルテン・フリーダイエットに切り替えるか?
いゃ、しない、しない(笑)

でもさ~、小麦粉だけど、そんなに駄目なのかね?
例えば、全粒粉だと、1/4カップでカーボ19くらいで
1カップ使ってパイ生地作ったとして、カーボ76。
食べるのは、その1/8だとしたら、カーボ9.5。
ダメ?

どこまで厳しく実行するかによるのか?

って、さっき、ソーダ君がゲータレード飲んでて
ちらっと見たら、あーた!
1本で、カーボ52.5!


52.5!


お前、私の努力を泡にするつもりか~!
どりゃ~!!!(ノ`△´)ノ~┻━┻
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。