今日もいいことありそう♪♪♪

電撃結婚した私の、異国(ココ)の地に根を張るぞ!第2章。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 両親の訪米TOP日々綴リ ≫ 両親の訪米

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

両親の訪米

ここ4年くらい続いた、恒例の春の里帰り。
今年は実行になりませんでした。
その代わりとして、逆に両親が訪米する、という案で
双方が落ち着いていたのですが、
その肝心の両親、というより、母親の方が
風邪をこじらせて動けない、だの、
体力がなくなって(飛行機に乗る)自信がない、だの
あーだの、こーだの言っておりまして。

私自身の方も、すごく忙しくしていた時期でもあり
訪米案は棚上げされていましたが、
少し生活が落ち着いてきたので
じゃあ、いくらくらいするのか航空券でもチェックするか、と
重い腰を上げた次第でして。

あ、ワタクシ、言うのもはばかれますが
以前、旅行会社に勤務しておりまして
何故か、そのアタリから、旅行に関しては
家族にとって、”私があなたのエージェント”化しており
当然、旅行に関しての一切の手配は、私が一括担当しております。

シアトルで行われた結婚式の時も、
花嫁は、世界で一番美しくなくてはいけない時に
日本からやって来る親族10人のために
航空券の手配から、ラスベガス観光の手配、ホテルの手配など
全て行っており、
加えて、親族+友人達がシアトルに到着してからは
現地ガイド化する、という。
結婚式当日を、寝不足と疲れた顔で迎えた花嫁・・・(^^;
いぇいぇ、来てくれただけでありがたいので文句は言いませんょ~。
↑ は文句じゃないですょ~。(笑)

長くなりましたが、なので、両親がアメリカに来るとしても
当然、航空券チェックは私の仕事であり
先日、丸48時間かかって、一応の終結になりました。

最初、お盆の時期がいいとか、9月がいいとか
は~?前言ってたのと時期、ずれてるし!から始まり
親に夏の間に来るように説得し、
第一希望のお盆の時期は、料金が高すぎて来る気にもならん、と言われ
何度も旅行会社、親の家に電話し、メール連絡し、
7月に来ることが決まりました。

やっと!

一度決まると、話しは早いですね。
翌日にはお金を振り込み、今回初めて
足の悪い母親のために、車椅子のサービスも頼んでみたけど
どんな感じなんだろう・・

母にとっては、6年ぶり、
父にとっては、9年ぶりになるシアトル。

もう何度も来てるし、観光にも行ってるので
特に何をする訳でもなく、普通に日常を共有です。

漠然としていたことが、一気に現実味を帯びてきたので
こちらも待つ楽しみが増えました♪ 
スポンサーサイト

Comment

No title
編集
お疲れ様~~
でも両親が来てくれるなら苦労も吹き飛ぶね。
楽しみが出来ましたね。
ご両親だって可愛い孫の顔が見たくて頑張れるんですよね。
うちなんか大阪にいる娘の所さえ行く気力ないですよ。
やっぱり孫会いたさでしょうね。
レオママの友達もドイツに住む娘さんに会いにこの前2週間くらい行ってきたんですが大変だったと言ってました。
でもレオママからしたら羨ましいです。
2014年05月06日(Tue) 00:15
*コメントありがとぉ♪*
編集
★レオママさん

コメント返しが遅くなりました~(汗)

来る、来る、と言ってはいても、ホントに来るかな?
というのがあったので、実際、飛行機とったら
あぁ、ホントに来るのかぁ、と実感出来ますね、やっぱり(笑)
移動時間が長いので、ホント、孫に会うのも命がけですね。
レオママさんも、大阪の娘さんに孫ちゃんが出来たら
きっと新幹線に飛び乗ってるはず(笑)
2014年05月07日(Wed) 02:12












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。