今日もいいことありそう♪♪♪

電撃結婚した私の、異国(ココ)の地に根を張るぞ!第2章。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ こうゆうこと、実は日常茶飯だょね~(国際結婚編)TOP日々綴リ ≫ こうゆうこと、実は日常茶飯だょね~(国際結婚編)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

こうゆうこと、実は日常茶飯だょね~(国際結婚編)

ワタクシとソーダ君。
今も熱烈に愛し合っておりますが(笑)
その炎は、やはり結婚当初から比べたら

沈下。

あ、沈下気味(笑)


つい先日も、こんなことがありました。


お友達と遠出することになり、すっかりワタクシ、遠足気分♪
お弁当を持っての遠出なため、
わざわざ日本のスーパーに行って鳥のミンチを買い
(鳥のミンチは、日本、或いはアジア系スーパーにしかない。多分。)
遠足の準備。

お弁当は、久しぶりに『そぼろ弁当』にしたい気分だったんです。

そぼろなんて、もう何年も食べてなかった。
楽しい遠足にピッタリ♪って思えて。


普段は、ソーダ君のお弁当は、前日の残りモノを
タッパに詰めるだけ(笑)

でも、その日は、ソーダ君にも『そぼろ弁当』を作って
私てきには、特別なモノ、作ってやった気分。


その晩。

「そぼろ弁当どうだった~?」と聞いてみると、

「うん、まあまあ(←棒読み)

「え~?!そぼろ(弁当)だょ~?!(普段と違うょ~)
 美味しくなかったーーっ??」 と食い下がると、


「僕さ、あぁゆうミンチタイプの肉って好きじゃないんだょね。
 僕は、(ビーフ)ストロガノフとか、そうゆうのが好き」


ったくよ!(-_-#) ピクピク


確かに。
ご飯よりもジャガイモの方が好きとかね。

そうゆう好みは、もうしょうがないと思うんだけど
いわゆるお弁当の定番(か知らんけど。笑)に
ケチつけてくるのは、
もし旦那さまが日本人だったら、あんまりないような気がする。

これは、私の妄想なんだろうか?(笑)

ソーダ君は、それでも日本の食べ物も好きだし
寿司なんて、私より通な食べ方するけど
日々の暮らしの中の日本食には、結構ダメ出しが多い。


(;・∀・)ハッ?


そ、、それって、もしかして、
アタシの料理の腕が悪い、ってことか?!?


書いていて気付いてしまった・・・(^^;
か、顔洗って出直そう、うん。(自爆)
スポンサーサイト

Comment

No title
編集
国際結婚の難しいところでしょうか?
同じ日本人でも関東と関西では味つけの濃さとかで意見が分かれたりするんですから仕方ないちゃぁ~仕方ないのかも・・・
そぼろで3食弁当とかレオママも大好きよ。
何もなくて手抜きでなんて言う時石井の鳥そぼろとかって後はサクラでんぶと入り卵のせりゃ最高の夕飯になるのにね。

ま~ソーダ君をせめても仕方ない事なのでしょう・・
チョコさん、可愛そうね。
チョコさんは頑張っているよね。
異国の地で・・・e-461
2013年08月01日(Thu) 23:12
*コメントありがとぉ♪*
編集
★レオママさん

そうなのね~。
惚れたはれたの時期を過ぎたら、現実がねーっ(^^;
何かね、食も文化でしょ?
その文化の土台がある、ない、ってある気がしますょ。
そぼろ一つとっても、味付けでは文句言われないけど
そぼろ弁当、という歴史が幼い頃からないから
それがどうゆうものか、わからない。
そぼろ弁当に関しての記憶がないから、土台もない。

アメリカ料理に関しては、また逆のことが起こる。
その食に対しての歴史が浅いから、思いでもないし
思い入れもない。

ま、言ってもしょうがないんだけど~(笑)

真夏の暑い日に、あー、冷やし中華食べたい~、とか
冷えたソバとかそうめんとかいいね~、じゃなくて
ホットドッグ食べよう、って感じ?
しょうがないですけどねーっ(笑)
2013年08月02日(Fri) 02:48












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。