今日もいいことありそう♪♪♪

電撃結婚した私の、異国(ココ)の地に根を張るぞ!第2章。
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPスポンサー広告 ≫ 近所で発砲事件発生ぃーっ!TOP日々綴リ ≫ 近所で発砲事件発生ぃーっ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

近所で発砲事件発生ぃーっ!

アメリカ、明日(正確には今晩夜中2時)から
夏時間に変わります。
また時計の針を1時間早めての生活。
つか、3月になったのさえ信じられない!とか言ってんのに
これでまた1時間時間がなくなったら(いゃ、なくなってないけど。笑)
どんだけ時間が早く過ぎるのでしょうかっ!


さて、そんなこんなの昨日。

ワタクシ達が暮らす場所より、さほど遠くない場所で
発砲事件が発生した模様ですっ!


そんで、そうゆう時は犯人が逃走した場合
近所の学校や公民館的な場所は、
ガッツリ戸締りをして、生徒も外に出さない、
外部からも人を入れない、という動きになるらしい。


そんなこともつゆ知らず、プリンちゃんとワタクシ
鼻歌まじりで郵便局へ寄り、そのままお友達との待ち合わせ場所の
児童館のような場所へ移動しました。


入り口に行くと、何だか張り紙がしてある。

ん?何だ、これ?と思って読むと


よ、、、、読んでも内容が理解出来ん・・・(自爆)


とりあえず、このドアは閉まってるから、違うドアから入れ、

ってことだなと想像し、じゃあ、どこから入るんょ?と思っていると


建物の中から、いつもの受付の人が出てきた。


で、


「今、Locked down だから中に入れないのょ」という。


その、ものものしい雰囲気から想像して


「何か起こってるの?」と聞いたら、


「そう、何か起こってるのょ」と、具体的には何も言わない。


「あなた、こんな所にいるんだったら中に入った方がいいゎ」と言われ

係りの人が外の様子を見て大丈夫なことを確認して
そのまま中に入ったけど、


「このLocked down が解除になるまで、ここからは出られないから」と。



中にお友達がいるはずだし、食料はお弁当とスナック多目、
水にコーヒー持参だから万が一夜まで出れなくても大丈夫とふみ
中に入った。


入るとすぐに、ドアに鍵がかけられた。



な、な、な、何?!この、ものものしさはっ?!?
まるで震度5を経験した後に来た地震の時のような顔つきだょ。


そして中に入ると、あれ?人がいないっ!
みんなどこに行っちゃったの?
(お友達は2階で遊んでたので、そこにはいなかった)


浮かれてるのはプリンちゃんのみ(笑)

おーーーーっきな体育館一面に出されている遊具の数々を
独り占めーーーーー!って感じで
とっても楽しそうに、むこーーーーーーーぅの方まで
小さなトラクターで行ってしまった。


私がお友達ママに電話すると、

「○○で発砲事件があったらしいょ。犯人が今逃げてるんだって」と。



うぉぉぉぉぉ(魚)!!!
○○と言えば、かなり馴染みのある地域じゃあーーーりませんかっ!


で、在米20年、半分アメリカ人のそのママ友に

「で、Locked down って何?」と聞くと

「あぁ、事件とか危ないことが起こった時
 一時的に建物を封鎖しすることだょ」と。



これで、やっと事の成り行きを理解したワタクシ・・・(^^;



あの、係りの人達のものものしい顔つきは、そこから来てたのね~。


で、大きな大きな体育館を独り占めしていると
また係りの人が神妙な顔つきで来て


「また連絡が入った。今度は、全員evacuateするように」


evacuate?何だろ、それ?と思ったけど

また想像して(笑)ここを出ろ、ってことだな、と。



その素振りから、もう一刻も早く外に出るように、みたいな空気だったので
そのまま外に出た。

結局、そこでお友達と会えたけど、そのままバイバイ。


「犯人、○○方面に逃げた、って言う情報だょ」と


再びそのママ友から教えてもらい、
帰るのに車を走らせると、上空をヘリコプターが飛んでいた。



その日の晩。

ソーダ君のお兄ちゃん宅でディナーに招待された席で
その話になった。

すると、もう少しで帰国してしまうけど
お兄ちゃん家にホームステイしている日本からの留学生の子が


「この間、うちの学校でもあったょ。
 銀行強盗の犯人が逃げ込んで来た、とか言って
 学校中をポリスが囲んで、一歩も外に出れなかった」



そして義理姉の子供が通う学校では、
非難訓練というか、そうゆう事件を想定した訓練が行われたばっかりとか。


日本だと、まず地震対策とか火事の時の訓練だけど
さすが銃社会のアメリカともなると、この手の訓練もするんだー(驚)


確かにプリンちゃんの幼稚園でも、バッグの中にプロティンバーを
いくつか入れておくように指示が出ていた。
そして、教室に置いておけるように寄付も募っていた。


その理由として、

「何らかの事体があった時、教室から出れない場合のため」

だった。


こうゆうことも指してたのかもなぁ。。


その後、犯人はつかまったらしいですが
47才の白人女性だそうです。


こんなことが多々あっても、なかなか銃を持つことに
反対する意見が多く出ないのは、


自分の身は自分で守る、ってゆー


西洋の考えなのか?アメリカの考えだか知らんけど
そうゆうのが根底にどっかりあるからだろうな、きっと。


プリンちゃんにも、もっとちゃんと教えていかないとなんだろうな。
その前に、親であるアタシがしっかり把握しないと・・・(^^;

とりあえず、Locked down と Evacuate の単語は覚えたぞ(苦笑)
スポンサーサイト

Comment

No title
編集
いやぁーーーーー(震)
それ、そこにお友達が居て良かったねえ
お友達は状況察して自宅待機とかしてたら
ちょこちゃん達だけいそいそと出掛けてたかもしれないもんねーー
あぁー、怖いよね
でも他人事でもないのが最近の日本・・・
こっちでも変質者が出た時を想定した訓練とかしてる学校とかもあるんだよー
事件が多いのはほんと怖いわぁ
アメリカでもよく学校で乱射事件とか出てて
地図とかわかんないから、これはちょこちゃん達がいるとこ??????
とニュース見ながらいつも思うわ
でもちょこちゃんが騒いでる素振りがない時は「あ、遠いんだ」って判断(苦笑)


言葉がわかんない(事もあるんだね?そっか・・・)と、不安よね
あたしもバリの時は情報入らないわ、
言葉わからんわ
日本でたとえば何かあっても、いちおう情報は平等に入るし
言葉はわかるからまだね・・・ましだよね
あー、でもさ、あの大地震の時はしばらく情報聞けず(停電してたから)
いったいどこが震源なのか?何が起きてしまってるのか(地震のせいだとはわかるけど)あれは不安だったなー
6時間くらい情報聞けなかったから

話違うけど・・
片付けしてる時でもイメージしてるわ、あたし^^;
だから時間かかるのか?ww
ここに○○入れたいから、物はここまでしか入らないな、もっと捨てなきゃとか
もっとコンパクトな箱で収納したいから中身をここまで片付けようとか捨てようとか
まぁ、考え事の多いあたしですww
2013年03月10日(Sun) 22:42
No title
編集
そんなことがあったんだ~。
身近でそんなことが起きていると焦るよね。

うちのほうでは、銀行強盗が逃げ回っているってことがあって
裏庭のほうに警察が見回りに来たとかいうこともあったよ。

常に危険と隣り合わせで生活していると思い、
ちょっとヘンテコな人がいると、いつでもダッシュの覚悟で生活している
私はやっぱり銃は反対なんだよね。銃を持っていることで逆に自分が危険に
さらされるシチュエーションを想像しちゃうんだよ。
アメリカ人の考え方は私にも未だに不明v-12
2013年03月11日(Mon) 02:32
No title
編集
うおー(魚)っ!!
さすがアメリカーっ!!!!!
鞄にプロテイン・バーですと?! なんかオシャレ…(違う)。
凄いね。
「犯人、まさかここに来る訳ないでしょ」とか思わずに、しっかり封鎖されちゃうんだね。
日本だったら、そうは言っても…って甘々なことしそうだから、やっぱ銃がある国ってのは違うんだねぇ。

にしても、今回はまだ母子が一緒にいての事だったけど、プリンちゃんが小学校に行っててLocked down(私も覚えたわw)されて、しばらく会えないってなったら、むっちゃ不安だね。
2013年03月11日(Mon) 09:55
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013年03月11日(Mon) 16:04
No title
編集
怖い思いしちゃったね。
最近の日本ものん気にしていられない所あるからね。
だってレオママの建物の真下で新聞配達のオジサン殺されて7~8年経つけれど犯人捕まってないし。
銃ではないにしても刃物や車そのものが凶器になるものね。
今は世界中でここは安心と言う国はないかもね。
とにかく犯人捕まってよかったね。
2013年03月11日(Mon) 21:51
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013年03月11日(Mon) 21:58
*コメントありがとぉ♪*
編集
★ラブちゃん

>でもちょこちゃんが騒いでる素振りがない時は「あ、遠いんだ」って判断

あはははは(笑)けっこー、受けた(爆)
その通りっ!
日本もホント変質者とか出るからねー。
何か日本はナイフ系というか、包丁とか、あ、銃が買えないからか!
どっちにしても怖いょね。イヤな話ょ、全く。

地震の時もねー。3・11過ぎたばっかりだもんね。
あん時プリンちゃん2才だったんだなーーー。
揺れても楽しそうだったけど、今はどうかな(^^;

って、奥さん!何かすごくね??
収納の箱の大きさや狭量によって、持ってるものを捨てる、ってさ
それが基準になるから、すごいんじゃない、それ?
単にいる、いらない、とかじゃなく、使う、使わない、でもなく
入るか、入らないかでしょ?
すごいーーーーーーーーっっっ!!!!
だったら、その大きさ(家でも収納でも)に合わせた暮らしというか
物の量に収めることが出来て、それって最高なんじゃね??
すごいねーっ!
つか、そこにイメージはあるのか?(^^;


★Chumieちゃん

おおおおっ、祝☆初コメ(笑)あんがと~♪
つか、Chumieちゃんはお仕事だった日だょ、これ。
昼間からテレビなんて見てないし(別に夜も見ないんだけど。笑)
全く何があったのか知らないで飛び込んでしまった、って感じだったゎー。
幸い、ま○○ーがいたから情報収集出来たけどさーっ(笑)
あれで一人だったら、きっともっと怖かったと思うゎ。

てかさ、思ったけど、Chumieちゃん家の裏庭とかポリスがうろついたの
それ、きっと日本人留学生の学校Locked Downと同じじゃない??
いやー、これで点が線になった。でもしょうがないけど(笑)

銃ねぇ・・・
私もみんなが持たなきゃいいのに、って思う派だなー。
でも相手がアメリカ人だったら、こんなこと言ったって
どうせ聞きやしないだろ、とかも思っちゃう(^^;


★うぃちゃん

>うおー(魚)っ!!

このノリ、好きだゎ~(爆)

Locked down って、多分(←ココ、強調)受け身形で使うんだと思うんだけどね。
もしかしたら、単にLock downでもいいのかも。
その人は、It's been locked down. って言ってた気がする。
でもアタシに聞かないで~。あ、聞いてないか!(自爆)

プロティン・バーはね、シリアルバーじゃダメって言われた。
シリアルバーの方が美味しいと思うんだけど・・(^^;


★レオママさん

覚えてる、覚えてる、その話。
ホント、怖いですよね~。何が怖い、って
その殺された人がお化けになって、そこに留まっていたらと思うと
ぞっとします!(って、ゾッとする方向違ってるょね。苦笑)
もしかしたら、昔より変な人が多いのかも?
昔の人は、自分が変でも隠してた部分ないかな?
とりあえず、塩持って歩くしかないですね(風水で塩は難避け)

2013年03月12日(Tue) 15:52












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。