今日もいいことありそう♪♪♪

電撃結婚した私の、異国(ココ)の地に根を張るぞ!第2章。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPスポンサー広告 ≫ オーラリーディング 〓2〓TOPスピ系、開ウン☆ ≫ オーラリーディング 〓2〓

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

オーラリーディング 〓2〓

「オーラリーディング」

第一回目に書いてから、すでに半年以上過ぎてますがっ・・(汗)

途中になっているので気にはなっていたんですが
今日思い切って、”続き” を書こうと思います。

以前の記事は、コチラ



話は、去年(2011年)震災直後の5月に戻りますが、
私は、もう本当ぅぅぅぅぅぅに迷っていました。


アメリカと日本の狭間で揺れ、
ソーダ君と母親の間で揺れ、
私てきには、日本、そして母親を取るべきなのでは?と
思っていた。


よく震災直後に、結婚する人が増えたと聞いたけど
そうゆう影響もあったかもしれないけど、
多分この揺れは、個人的に持ち続けていたものだとも思う。


いまだに私は、日本から帰ってこいよー、コールが絶えない。


母親は一度も口にしたことはない。
その周りから、例えば今回の2ヶ月前の里帰りでも
私のイトコから、早く日本に帰ってきなょ(離婚だっていいじゃない)
みたいな、お気楽なコメントに聞こえるかもだけど
本人は、真剣に言っているとわかる。


プリンちゃんが生まれてすぐから、ソーダ君と3人で
日本に引っ越してみた。
出来るなら、そのままずっと日本で暮らせたら最高だったと思う。

でも、ソーダ君は、外国で暮らすことは難しいとわかった。

ソーダ君は、アメリカにいると、とっても日本人っぽいんだけど
日本に混ざると、I AM AMERICAAAAAAANN、って感じで
何から何まで拒絶反応が出た。
こんなんじゃ、無理だ。


そこで、友達から紹介してもらった、エネルギーが読める人の元へ
もうすがるような思いで、アメリカに戻る1週間前に行ったのでした。



結果、とても満足がいくものでした。

過去、経験したことがないくらい、迷いや未来を的確に指摘され
揺れていた、二つに割れていた心を、一つに集中することが出来ました。


この時点で言われたことは、


ー 日本にとどまる道は、お手軽に幸せになれる道。
  だけど、2-3年経つと、「私、何でここ(日本)に居るんだろう?」と
  疑問が湧くようになる。

ー アメリカに戻った方が長期的に見て良い。
  今は、長い過渡期。

ー 子供は、むしろもう一人いた方が、よりアメリカに落ち着ける。

ー (アメリカで)ここで暮らして大丈夫だ、と思えた時に妊娠する。

ー 男の子のスピリットを感じる。


大まかに言うと、こんな感じですが、
私のエネルギー(オーラ)を読んでくれているにも関わらず、
私の母親のこと、ソーダ君のこと、プリンちゃんのことまで聞けました。


セッションの時間は、1時間半ですが、
最初の30分で自分の今や、今までを説明し
後の1時間で実際にオーラを読んでもらう作業でした。

とても真摯な方で、穏やかで、本当に納得いくセッションをしていただき
その1週間後、日本を後にした時は、
まだ日本や日本の生活に後ろ髪引かれまくりでしたが、
このセッションで言われたことを軸に
自分の気持ちを奮い立たせるような気持ちで、その後の日々を過ごしました。


長く私のブログを読まれている方は、すでにご存知と思いますが
それから2ヶ月して妊娠。
このような結果になりましたが、男の子でした。


私てきには、まだアメリカで暮らそう!とも本気で思えない時期だったし
まだ足元がおぼつかない時期だったと思うのに
何故、今(妊娠)???という気持ちが強かった。


それでも、そのセッションで言われたことを胸に
揺れる気持ちを、とりあえず「アメリカ」に引き戻す生活。

というか、妊娠騒動の時は、今を生きるのに必死で
それどころではなかったかな(^^;


これが、去年のお話。

今回、2012年春に日本に帰った時も
勿論、またセッションを受けに行きました。

人口流産をしたので、その魂とコンタクトが取れたら、
という気持ちというか、願いもあった。


今回は、オーラリーディングではなく
ちゃんと運命の輪を回してもらってきました。
(自分の願いに対し、もっとポジティブに背中を押してもらえるようなこと)


その時の話は、また後ほど・・・



セッションに興味のある方、こちらからどうぞ。 
Sessions をクリックすれば、メニューが選べます。
スポンサーサイト

Comment

編集
その時にもたぶん同じ事を言ったと思うけど
どんなきっかけであっても
自分の背中を押してもらえたり、
それでいいんだよと自信をもらえたり
迷っててもたとえ後悔があっても
それはそれで正しい道だと聞けるって
大きな「納得」になるんだろうなって思う。
それは自分自身友達と話してるだけでも結構得られる事でもあるから
幸せな事だわ~。

週末お互いのタイミングが合わなくて一年振りに会った友達が
今年に入って2回流産したって・・聞いてさ。
二人目がなかなか授からず、上の子がもう1年生になったから焦るもあるときに、二度の流産。
ダウンの話にもなって、この年齢での決断は(産む)かなり難しい・・でも
二度の流産をして、もし次授かってその命が育ってくれたなら
ダウンでも産むだろう。それが自分の運命なのかもねーって言ってた。
ほんとうに決断もだし、安易に想像ですら決断が難しい事だわ・・
二人目でさえそうだから、理子さんは(石田さんの奥さんね)初産だし
想像を超える負担があるんだろうなって思う。

なんか話がそれたけど・・


こういう情報で行動するの楽しいよねー
マックのハッピーセットにプラレールがついてくるって言ったときは
同じように友達とメールしあって探したわwww
2012年06月11日(Mon) 23:03
*コメントありがとぉ*
編集
★ラブちゃん

今年に入って2回の流産ってすごいょね。
だって、やっと6月だょ。。。
体と心に負担がかかってないことを祈る。

石田さんのところは、あくまでも確率だからね。
そんな気にすることはないと思うけど
初産で初めてでその数値だったら、ショックはショックだろうけどね。
私の身には起こったけど、そんなに起こることではないような気もしてる。

2012年06月12日(Tue) 00:58












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

-
管理人の承認後に表示されます
2012年06月11日(Mon) 09:23
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。