今日もいいことありそう♪♪♪

電撃結婚した私の、異国(ココ)の地に根を張るぞ!第2章。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ アメリカの文化TOP日々綴リ ≫ アメリカの文化

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

アメリカの文化

先週のことだったか・・・?

郵便受けの中に、郵便と一緒にプラスチックのビニール袋
それもスーパーでもらうのと全く一緒のもの、が入っていた。


「?」



ゴミ袋で使ってくれ、というのか?と、一応家に持ち帰る。


んで、よく見ると、そのゴミ袋に、


『○日の朝8時までに、郵便受けの所に出してください』


と書いてある。

そこに、FOODBANK とも書かれていて、
どうやら恵まれない人達のために、食料を寄付してくれ、って感じみたいだ。



おおーっ、ついに、こんな形で
私もアメリカの文化を体験する時が来たか~!って感じ。



以前から、やたら 寄付 だの、ボランティア だの、という言葉をよく耳にし
そうゆうのが当たり前のような感じになっており
スーパーでもレジの清算の時、○○募金にご協力を、みたいな催し?が
確かにたくさんあるような気がしていた。

義理パパがボランティア好きというか、自分の時間を削って
人様の買い物をしたり、亡くなる時期が決まっている方達の病院へ行っては
話し相手になっていたり。


でも、それがアメリカの文化、ってゆー意識はなかったんだけど
どこぞのアメリカに住まわれている方のブログをたまたま見かけた時



あ~!この寄付もボランティアも、アメリカの文化なんだ~~~~!と


目から鱗というか、
お前、自分で気付けょ、って感じだけど(^^;
とにかく、そうだったんだぁ!!!と納得。



そんなことがあって、例のゴミ袋があったので
ワタクシも、意識して、アメリカの文化を体験しました(笑)


袋には、栄養のあるもの、腐らないもの、と書いてあったけど

カップラーメン

とか入れちゃったけど、いいかな?


ま、気は心、ってことで(^^;
スポンサーサイト

Comment

日本に根付くか♪
編集
v-22古着を売られましたv-39正絹の着物も、タケオキクチのスーツも、ベネトンの子供服も、同じく1キロ10円v-12

悲しい・・・能書きどおり、海外に送って役立ててくれればいいけれど、何か別ルートで高く売って儲けてたりしてv-40と勘ぐる、虚しい国民性(の せいにする^^;)
もっと虚しいのは 刻まれてボロ布にされる^^;

たんすの肥やしになってた衣類でさえ、なかなか寄付できないのに、今、食べれる食べ物を寄付する国民性!いいなあv-238
そうだよね、服より食べ物が先。しかも毎日食べないと生きていけないんだったv-22気づかせてくれて ありがとう♪
2012年05月18日(Fri) 20:27
*コメントありがとぉ*
編集
★ゆっこさま

うちの前の家では、ものすごい数の
ビニール袋が積まれていて
関心の高さというか、意識の高さというかに
感服しました。
てか、それだけストックを抱えているのか?(^^;
どちらにしても、初めて意識した寄付だったので
内容はしょぼくても充実感がありました(笑)
2012年05月19日(Sat) 04:45












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

-
管理人の承認後に表示されます
2012年05月19日(Sat) 04:07
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。