今日もいいことありそう♪♪♪

電撃結婚した私の、異国(ココ)の地に根を張るぞ!第2章。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPスポンサー広告 ≫ 義理ママ、義理パパのお泊りTOP日々綴リ ≫ 義理ママ、義理パパのお泊り

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

義理ママ、義理パパのお泊り

土曜日にプリンちゃんの誕生会をした。
(この話はまた後ほど)
その関係で、ソーダ君の義理ママとパパが土曜の晩うちにお泊り。

この二人、二人でよく旅行したり、子供の家に泊まりに行ったり
結構活動的に動いていると思う。

ソーダ君パパにおいては、先週末も2日、うちに泊まって行ったし。


プリンちゃんが生まれるまでは、この義理の付き合いが何となく面倒だった。
変に気を使ったりして。

でも、プリンちゃんが生まれ、義理ママが手伝いに来てくれて
それ以来、気を使わなくなった。

もともと気なんて使う必要がない人達だったんだ、と気付いた。


昨日も誕生会が終わった夕方、二人でうちに来たけれど
「残り物で十分ょ」という言葉に甘え、誕生会でふるまった?
残り物のサラダとホットドッグで夕飯を追え、
しかも各自自分で適当に皿によそって食べ、
今朝私が起きてきたら、

「ディッシュウォッシャー、まわしておいたけど良かった?」

と、朝7時には起きていたという義理ママが
ディッシュウォッシャーをまわしておいてくれたり
一人でコーヒー作って朝食も済ませてくれるし
パパはパパで、これまた勝手に残り物を冷蔵庫からあさってくれるので
何もお世話をすることがない。


枕からキャンプ用のフトンまで持参してくれるので
こちらが何かを提供する必要も何もない。


ランチも「あるもので十分」といので、また冷蔵庫をあさってもらい
各自勝手に食べたい時にあるものを食べ、
プリンちゃんはたくさん遊んでもらえるし、
本当にいいおじいちゃん、おばあちゃんだ。


この嫁にして、この義理家族。素晴らしい(笑)


うちは家の中では靴を脱ぐことにしてるんだけど
パパは常にそれを尊重して、そうしてくれていたけど
義理ママは、なかなかそれが出来なかったんだよね。
けど今回は、プリンちゃんも「グランマ、くっくはいてる~」
と指摘出来る?ようになってきてて
グランマも家に中では靴を脱いでくれて
私てきには、もう何も文句ナシ、って感じ(笑)


さっき二人が帰る時、「枕くらいうちにもあるから次からはいらないよ」
と言ってみた。
そうね~、と笑顔で返された。


何かありがたいな、こうゆうの。
ソーダ君ファミリーに感謝だな。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。