今日もいいことありそう♪♪♪

電撃結婚した私の、異国(ココ)の地に根を張るぞ!第2章。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 川の字で寝てますか?TOPコドモ ≫ 川の字で寝てますか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

川の字で寝てますか?

ここのとこ、子供ネタが続いております。
まぁ、誕生日が明日ということもあるし?もうしばらく
お付き合いをお願いしたします。


ところで皆さんは、小さなお子さんとどんな風に寝てます、夜?
お部屋は一緒ですか、別ですか?
それとも川の字で寝てますか?


恐らくアメリカの家庭だったら、部屋は完全に別でしょうね。

うちらは、授乳の関係やら、ソーダ君が熟睡したいやらで
日本で暮らしている間は、ソーダ君が別室。
私とプリンちゃんが同じ部屋で隣同士のフトンで寝る、でした。

プリンちゃんは、2才8ヶ月まで授乳していたので
アメリカに居る間は、クィーンベッドに3人並んで
それこそ川の字で寝ていました。

でも、それは当座のことで、アメリカ人であるソーダ君にとっては
かなり不本意なスタイルには変わりなく、特に最近は
早くプリンちゃんを一人で寝かせるように急かされる感じでした。

せっかくプリンちゃんの部屋もベッドもあるのに、と。


そして、事は昨晩に起こったんです!!


独立記念日と、あと野暮用とで昨日からソーダ君のお父さんが
我が家に泊まっています。

プリンちゃんは、自分がいかに大きくなったか、お姉ちゃんなのか
グランパに見せたくて、それは必死。

そして、何を思ったか、「今日は(自分の)お部屋で寝る」と言い出した!


それまでそっと?大きなお姉ちゃんは、自分のお部屋で一人で寝るんだょ~、と
言い聞かせてはきたものの、まさかこんなに早く”一人で寝る!”と
こんな唐突に言われるとは思わなくて、私の方がビックリ!!


そして、プリンちゃんが眠るまで私もプリンちゃんのベッドで添い寝し
寝た頃を見計らって、隣の寝室へ。


何か、すごおおおおおおおおおく寂しくて、フトンに入ってから涙が出た。
自分で意外だった。


私はもともと赤ん坊や子供が苦手なタイプで、
出来るならかかわりたくない派だった。
自分の子供が生まれても、急に愛情たっぷり!って訳でもなく
子供が死なないようにお世話するのがやっとで、
愛情を感じるとか、そうゆう余裕は全くなく、
子供と日常に振り回される日々が続いている。。。と、思っていた。


でも、昨日の夜、プリンちゃんが生まれてから初めて
プリンちゃんが隣に寝ない晩を体験し、急に今まで「まったく!」とか
「何でこー、いつもいつも子供に振り回されにゃーならん!」と
文句っていたことが、実はとーってもかけがえのないことだったんだ、と
気付かされた。


毎晩毎晩、来る日も来る日も、夜になると一緒にフトンに入り
あの柔らかな髪とか、すべすべの肌、静かな寝息が隣にあることで
逆に私の方が癒されてたんだ、って。


よりによって3才になる2日前にこんな風に急にお姉ちゃんになるなんて!


なかなか寝付けませんでした。
眠ってもすぐに目が覚めてしまって、プリンちゃんが泣いてないか?とか
フトンはちゃんとかけて寝てるかな?とか。


でも、そのうち私も眠ってしまった。

が、プリンちゃんの「マミー!」の声でハッ!と目が覚めた。
同時に起き上がってプリンちゃんの部屋へ向かおうとしたら
すでにプリンちゃんを抱っこしているソーダ君がいた。

プリンちゃんは泣いており、でも
私達のベッドに入れたらすぐにまた眠ってしまった。


ソーダ君に、「どんな風に泣いてたの?」とか
「ソーダ君、よく気付いたね~」とか聞いてると、ソーダ君、


「Choco、今すごっく嬉しそう。ベイビーが戻ってきて嬉しいんでしょ。
 Chocoがまず手放さないとダメだよ!」


と言われてしまった。


げっ!私の心、見透かされた!


そうなんです。
プリンちゃんを一人で寝せないとなー、と思いつつも
プリンちゃんが横に寝る幸せな感じも好きで
たまに朝とか寝顔をじっと眺めたりしていた。
これもあとどれくらい続くのかなぁ?とか思いながら・・・

愛おしい、という感情だね。


まー、3才直前まで一緒に眠れたことを幸せに思わないと
なんだろうなぁ・・・
実際、プリンちゃんも大きくなってきてクィーンベッドじゃ
狭いしね・・(^^;


ここにきて、何だか急に色々お姉ちゃんになってしまって
私の方がオロオロしてしまう。

もっとしっかりせにゃ~。
スポンサーサイト

Comment

編集
お誕生日おめでとう☆
時差がありますが…
そろそろ5日になる?
また素敵な一年の始まりになりますように♪


ぷりんすちゃん(笑)
これは辛い~
泣ける~
いま隣で寝てる温もりが消えたら、
枕抱えて涙しちゃうわー

海外じゃ子供部屋がちゃんとあるのが当たり前で、
うらやましいな~って思ってたけど、
こんなに早く…
やっぱり女子はある日突然ふっ切るかのように、お姉ちゃんになっちゃうんだね…
そりゃ、ママは覚悟なんて出来ないよね~

ソーダ君はあっさりしてるね(笑)
生まれ育った環境の違いなんだね…
日本だったら、小学生になるんだし…って感じくらいかね?

うちは部屋数の問題で川の字だけど、
もしも子供が抜けてとなると、旦那とまた二人で寝る???
いゃぁ~!無理(爆)

てかいま、携帯で『川の字』が一気に変換できなかった!
時代は変わったのね~w
2011年07月05日(Tue) 22:40
*コメントありがとぉ*
編集
★ユキエモンしゃん

ありがとーっ♪
今日誕生日当日なんだー♪
もう感無量だょ、おい、おい(涙)
ちょうど今頃手術室にいて、あと10分ほどで
生まれた感じ(今、朝)

うちはたまたまプリンちゃんの部屋も持てたけど
って感じ。
でもって、もしずっとこっち暮らしだったら
赤ん坊の時からプリンちゃんは自室で寝てたと思うわ。
逆に私が子供と寝る幸せ、ってやつを
知らないできたかも。
こっちではドクターから生後半年くらいがリミットで、一人で寝せるように言われるらしいょ(^^;
自立心が育たないと思うのかねー??

プリンちゃん懲りたのか、昨日はまたうちらと同じベッドに自ら寝たわ(^^;
ま、一進月歩(って言う?)か??

ホント、子供の分スペースがあるだけなのに
全然違うゎ。
昨日、ソーダ君の隣で寝た時、何か違和感を覚えた(自爆)
2011年07月06日(Wed) 00:47












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。