今日もいいことありそう♪♪♪

電撃結婚した私の、異国(ココ)の地に根を張るぞ!第2章。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPスポンサー広告 ≫ 父と娘TOPコドモ ≫ 父と娘

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

父と娘

よく子供が女の子だと、お父さんのかわいがりっぷりがすごくて
そんなお父さんを見ているのが微笑ましい、みたいな事も聞くけれど・・・


我が家に限っては、そんなことはないみたいで・・・(^^;


でも、やっぱりソーダ君は、プリンちゃんには甘い。


欲しがるお菓子は全てあげちゃうし
私がダメ!ということも、ソーダ君に言えばOKだし。

そうゆうのをプリンちゃんも上手く使いこなしてるし。


それでもプリンちゃんは、ソーダ君が大好きみたい。

「ダディ、大ッ嫌い。あっち行って」

とか、たまに言われてるけどね。(^^;


昨日は、プリンちゃんがお利口さんに出来たことがあり
ご褒美じゃないけど、スーパーに行った時に
安価のおもちゃ、コスメセットを買ってあげた。

それに、プラスチックのつけ爪(おもちゃ)も入っていた。


夜、私が風呂から上がると、ソーダ君とプリンちゃんで
何やら忙しくしているな~、と思っていたら
ソーダ君がプリンちゃんの爪に
このおもちゃのつけ爪をつけてあげていた。

何度も言うけど、安価な、しかもおもちゃだから。
つけ爪ったって、ただのプラスチックの爪だからね。
直接爪には貼れないのょ。


だけど、ソーダ君が一個一個にセロテープ貼り付けて(ちょっと感動した)
本当に一生懸命つけてあげている姿が
とっても微笑ましかった~。


つけ爪なんて、まだ3才児には早いから、どー見ても
プリンちゃんの手がドラキュラみたいな感じになってたけど(笑)


私は自分の父親に馴染めない子だったので
こうゆう絵を見ると、本当に嬉しくなる。

あ~、幸せ。
スポンサーサイト

Comment

編集
ぷりんちゃんとパパさんのやり取りが目に浮かびます。v-11
微笑ましいね~
女の子はお化粧とか大好きだよね。
家の孫ちゃんもレオママのコンパクトとかチークとか真剣な顔でぬっていて時々ウフフとかポーズつけちゃって女を感じちゃいますよ(大笑い)
レオママはず~と父親が大好きでしたよ。
姉達もみな理想の父だと思っていたとおもいますね。
高校生の頃まで髪のカットをしてもらっていたし、洋服の直しもしてくれたしとても器用な人だったのでなんでも頼んだことはやってくれましたね。
思春期になっても嫌いにならなかったです。
今でも会いたいです~(もう居ないんですがね)
2012年02月11日(Sat) 22:42
*コメントありがとぉ*
編集
★レオママさん

すごい~。
レオママさんのお父さん、すっごくマメな人だったんですね~!(驚)
素晴らしいなぁ。
私は、父親はうざい存在、トラブルメーカーの
何者でもなかったですね。
あ、まだ生きてるので、現在進行形ですが・・
ソーダ君には、父としてマメおになって欲しいんですが
これもなかなかね~(^^;
2012年02月13日(Mon) 03:08












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。