今日もいいことありそう♪♪♪

電撃結婚した私の、異国(ココ)の地に根を張るぞ!第2章。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ 夫には言えない、本当のこと。TOP日々綴リ ≫ 夫には言えない、本当のこと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

夫には言えない、本当のこと。

夫婦の間って、どれくらい秘密が存在するんでしょうかね?

悪質な秘密をのぞいて、かわいらしい秘密であれば
それはそれで夫婦円満の鍵というか、秘訣にもなるんでしょうか?


我が家にも存在します、そんな秘密。。。
私の側に、ですけど。


まぁ、かわいいもんですわょ(笑)
かわいすぎて、実はこの間、ソーダ君にバレましたけどっ!(汗)


今は全然違いますが、5年ほど前のワタクシは
超自然なものへの憧れがピークで、ロハスをかなり意識した生活でした。

食品で変えたのは、白米から玄米と、砂糖からメープルシロップでした。


その名残があったのか、何を血迷ったか、去年の夏に玄米を購入ぅ。
でも、ほどなくツワリが始まり、ツワリ中は体に良いとされる食べ物を
ことごとく体が拒否。
なので、玄米なんて食べられたもんじゃありません。

という訳で、しばし放置してたんですが。


手術後、体も頭も落ち着いてきた晩秋。
捨てるのも忍びない。まだ開封してもいなかったため
白米に混ぜて、ちょこっとづつ玄米を投入し始めたんです。


ソーダ君は、この手の自然食品に関しては断固、拒否の人で
まずい、まずい、とかなり文句を言い続ける人。

なので、わからな~い程度に玄米を混ぜてご飯を炊いてました。


するとある日、

「何か、このご飯、ブツブツしたものが入ってない?変じゃない?」


うっ!こやつ気付いたかっ!?とハッとしましたが、


「アメリカの米は古いからしょうがないんだよ~」


と誤魔化すことに成功。

(そこで納得していいのか?苦笑)


これは、その後、やっぱり玄米混ぜてる!とバレましたけど(笑)



もう一つあるんです。いひ。


ダイエットしたいから魚料理もっと増やして!とソーダ君から依頼が・・・
それまで肉星人でしたからねぇ、彼・・
急に魚ったってねぇ。。

それにワタクシ、魚食べなくても平気な性質でして。
普段、我が家はほっとんど魚、貝類は食べてないんです。


いきなり魚かょ~(汗)というので、こんなモノを発見しましたので
試しに買ってみたら・・・


   


ソーダ君の受けがいい!(笑)


ひょ~、いいじゃん、いいじゃん。

これ出来上がってるから袋から出して温めるだけだし!(爆)
ソーダ君は、手間隙かけて作ってくれてると思ってるし。


お互いにとって最高のブツですゎ(笑)
しかも、まだ温めるだけ、ってバレてないし(爆)


そんなこんなの、我が家のかわいい秘密でした。
スポンサーサイト

Comment

編集
↓うれしい~
日本に来月くるのね~♪
義理ママも一緒にこれるなんて
リベンジだね♪
日本のよさを沢山紹介してね~
そして、
夫への秘密
そりゃ~あるよねw
ちょこちゃんのはかわいいもんだわ~
主婦は手抜きしないとやってられないよね~
2012年02月09日(Thu) 13:28
編集
旦那さんへの秘密ね~
へそくりの額とか、たま~に行くパチンコとか!
どうでもいい事だからあまり気にしてないな~
友達が面白い事言ってたわ~
自分で食べたラーメンの汁をとっておいて旦那が帰ってきたらそこにねぎとかわかめ入れてスープつくっておいたよ~と言ってだすんだって。もちろん麺はよくすくっておくらしいけれどね。(可愛そうな旦那さん)
2012年02月09日(Thu) 21:06
*コメントありがとぉ*
編集
★shimacchiさん

うほ~い♪
そうなんですょーっ、来月日本行きますーっ★
shimacchiさんとも今回会えるかな~?♪

ホント、かわいい秘密でしょ~(笑)
きっとね、ソーダ君の方がうっかり言い忘れてる
タイプの秘密がいっぱいあると思う(^^;


★レオママさん

へそくりの額ね~(--;
これもこの間バレたばかりで・・・(滝汗)
やりにくいったら(自爆)

スープ・・・(^^;
ホント、可哀想な旦那様だ。
スープ、薄くならないのかな?(^^;;
2012年02月10日(Fri) 11:11












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。