今日もいいことありそう♪♪♪

電撃結婚した私の、異国(ココ)の地に根を張るぞ!第2章。
2015年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2016年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年01月
ARCHIVE ≫ 2016年01月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2016年01月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

『かさじぞう』に見る、嫁の鏡

物語、『かさじぞう』をゆっくりと読む機会がありました。
皆さまも読んだことあると思いますが、
ここに少し抜粋したいと思います。

”昔、ある村に貧乏なじいさまとばあさまがいました。
明日は大晦日というのに、お正月の支度も出来ません
そこで、じいさまは町へ笠を売りに行くことにしました。
↑ 大晦日の準備もままならないほど
生活は貧困を極めていた、ということですね!

じさまは、山を下りて、町へ出かけました。
あちらこちら売り歩きましたが、笠は売れません。
↑ 皆、正月準備で忙しい中、正月に関係のない
笠を買う人はいませんね!

「仕方がない。帰るとするか。
 だが、ばあさまはガッカリするじゃろうな」
↑ ばーさまは、ガッカリするなんてもんじゃないと思いますょ。
正月というより、下手したら明日食べるものもないんですから!!

じいさまは、雪の中を歩いていました。
峠まで来ると、六体のおじそうさまが並んでいました。
「おじぞうさま、雪をかぶってさぞ、寒いでしょう」
じいさまは、おじぞうさまに笠を一つずつかぶせてあげました。

家に帰ったじいさまは、ばあさまに、じぞうさまのことを話しました。

「まあまあ、それは良いことをしましたね」
↑ この、貧困を極めた、この後に及んで、ばーさまのこの発言!!!

私は絶対、言えませんっ!!!

普通の人は、なかなか言えませんょ!!!ね?




しかも!!!

ばあさまは、にこにこ笑って言いました。”




笑えるかょ!ケッ(*`皿´*)ノ

ばあさまの、この神業的な反応が、やはり嫁の鏡なんだな、と。
実際、生活かかった上で、この心の余裕。
やっぱ、出来た人は違うんだよな~。遠い目(苦笑)
スポンサーサイト

四十路の老化現象?

子供が小さいので、付き合っているママ友達も
ワタクシよりも格段年下の方が多くなります。
そして、平素から勘違いしやすい性格な為
自分も若い気満々で暮らしているのですが(笑)

40でプリンちゃんを産んでますので
正直、老化を感じる暇がありませんでした。
今でも、あんまり感じてないのですが
そんな折、去年の感謝祭の日の晩のことでした。

その時、ソーダ君パパの家にお泊り中だった訳ですが
夜、寝る時に、左の耳に違和感を感じました。
左の耳だけ、水の中にいるような感覚なんです。
変なのぉ、と思って、プールで耳に水が入った時のように
耳から水を抜く作業をしたりしましたが、あまり変わらず。
寝たら治るかなと思い、そのまま寝ました。
朝起きて、普通にしていると感じないのですが
例えば、一人トイレにいる時とか
シーンとしている時に、この水の中にいるような違和感が
左の耳だけするんです。 

ネットで見てみると、それは『耳鳴り』というものらしい?
何ちゃってドクターの母親に、電話した時に聞いてみました。
すると、
「あぁ、それね。すぐに治るょ。1週間くらい変だょ」
と言われて、少しホッとしましたが
病院に行った方がいいのか?迷いましたし
24時間聞いてくれるナースに電話して
症状を言うと、耳に水が入った時の対処法を教えてもらい
(でも、違うんだょね)
何か違うよな~、と思うまま過ごし
それでも、何ちゃってドクターの母親が示した
”1週間”
という期日を過ぎても、その『耳鳴り』はありました。

少し年上のママ友に聞くと、

「あぁ、それ、老化現象だょ」

と言われ、

耳鳴りって、老化現象なんだ~~~!!!

初めて知りました。

その後、2週間ほどで私の初めての耳鳴り体験は終了となり
ホッとしています。
老化現象ねぇ・・・やれやれ。
私はてっきり、ストレス、かと思いましたが(笑)

まぁ、この変な現象終わってくれて、本当にホッとしてます。

日本で必ず買う物。

私が日本へ行った時に、必ず買うものがあります。
もうストック切らすのが大嫌いな、このワタクシ。
ストック切れのないように、数個必ず買うのです。

それが何を血迷ったのか、断捨離なんてのに嵌ってしまい
いつも数個買うものを、今回(去年の夏)は
たった一個だけ買って、アメリカに持ち帰って来ました。
それを、大事に大事に使っていたのです。


ところがっ!


事もあろうに、うちの旦那にそれがバレてしまい
な、、な、、、なんと!

うちの旦那が大変気に入り

それを大量消費しやがって
しまいには、こんなこと言いやがった。

「お義母さんに送って、って言って!」

お前、自分で言えゃ!ピクピク。(*`皿´*)ノ

で、一体それは何ぞや?ということですが
こちらです。↓↓↓

     アロンアルフア EXTRA速効多用途

これ、北米では違う名前で売られているとのことですが
(ちなみにKrazy Glue。でもちょっと違うのょ、使用感)
それも試したけど、やっぱり
この!アロンアルファーじゃないとダメ!(笑)

断捨離とか言ってないで、母に3個送ってもらいました。
母ょ、いつもありがとう。<(_ _)>

次回、日本に行った時も、必ず数個買うようにします(苦笑)
今、知らないうちに使ってる人(しかも大量に)いるから。
やべ~、やべ~。

お風呂の中で頑張ること。

私は、昔から親(母)の言うことは最もだ
と受け入れられることが多かったんです。
親(母)から無理難題をふっかけられることもなく
むしろ、自分を肯定されることが多かったので
いわゆる反抗期という時期になっても
反抗する理由もなく、普通に過ぎてきた方だと思います。
まぁ、多少の波はあったにせよね(笑)

で、そんな反抗期のずっと前、
確か私が小学4年生くらいだった頃。
担任の先生との面談か何かで
親子のコミュニケーションが足りてない、ようなことを
恐らく言われたか何かで
それが続いたら、もしかしたら親(母)に対して
心を閉ざしていったかもしれなかったのかも、という走りでした。

まぁ、その時、うちの母はご多分にもれず、
猛烈に朝から寝る瞬間まで働いていましたので
親子で過ごす時間がない。取れない。
そこで母が考えたのが、お風呂の時間でした。
お風呂に一緒に入る。
そして、その時にその日あったことなどを話すようにする。

この作戦は良かったです。

別に話してもいいし、話さなくてもいい。
ただ、一緒にお風呂に入る、という行為が
昔の私の心を満たしたことは確かでした。

なので、今、自分が娘を持った時
お風呂タイムは、単なる風呂ではなくて
コミュニケーションの場としても
とらえています。

日本から帰ってきたての頃は、
プリンちゃんは、日本の学校でお友達とやった
『しりとり』をやりたがりました。
この夏、物凄い日本語の語彙が増えたと感じたのは
この『しりとり』がポンポン出来るようになったからです。
お友達の力というのは偉大ですね(笑)

そして、この冬休みの間、時間にも気持ちにも余裕があったので
このお風呂の中での『しりとり』を復活・・
すると思いきや、すでに現地の学校で英語のシャワー浴びてますので
しりとり、ではなく、アメリカ版しりとり、をしてました。

これが、母にとっては大変なのょ(^^;

同じ発音になる単語を4こくらい、続けて言う遊びですが
子供相手じゃなかったら、やる前からスルーしたい遊び。
母的には(笑)
でも、ここでギブアップ出来ない!
だって遊びは、アメリカ版ではあっても
しりとり、ですから!(><)

風呂の中で頑張るのは、母!(笑)
冷や汗かいても、風呂だからすぐに流せる(爆)

こうやって、いくつまでアメリカの風呂で
一緒にお風呂入れるのかな~。
可能な限り、頑張りたいです。例え冷や汗かいてもね!


今年の年賀状事情。

シアトル時間での元日、
日本に住む母親と電話で話しました。

12月についに足の静脈手術をした、我が母。
これが最初ではなく、生涯3度目の静脈手術。
担当のドクターも、3度目の手術患者を受けもつのが
初めてだったようで
(たいていは、そんなには手術しないらしいです)
手術を受ける本人も周りも、ちょっとキリキリした感じで
過ごした12月。

こんな時、ヒューンと軽く日本に帰れるような
懐具合と心の両方に余裕があるように生きていたいです(T_T)
これ、2016年だけじゃなくて、ここ数年の目標にしたい(^^;
目標というか、希望というか、妄想だけでは終わらせたくないけど!(笑)

やっと時間の余裕が出来た元日に、電話、と言った流れになったのですが。
手術受けた当日から、酒かっくらってタバコ吸ってるような
患者の片隅にもおけない我が母・・(--;
いい加減にせぇ!!と、突っ込んだその時、
母がこう切り返してきました。

「そうだ!チョコにも年賀状

けっこう来てるょ、今年は!」

と言うではあーりませんかっ!!!

ええ~っ♥(((o(*゚▽゚*)o)))
ほ、本当ぅ??
年賀状、少なくなりすぎて
一時、マジで落ち込んだ時期を持つ、このワタクシ。

けっこう来てるの?(*^▽^*)

今年は、年賀状でショック受けない?!?♪─O(≧∇≦)O─♪



「え~♥ な、何枚くらい来たぁ??♥♥♥」









「5枚きてたょ!」




























けっ!(`Д´)
5枚かょ!

かく言うワタクシ、年賀状これから出すんですが・・(^^;
人のこと言えません。f^^;;
正月早々、賀状を送っていただいた皆様
ありがとうございますっ!(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。