今日もいいことありそう♪♪♪

電撃結婚した私の、異国(ココ)の地に根を張るぞ!第2章。
2015年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2015年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年07月
ARCHIVE ≫ 2015年07月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2015年07月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

盛夏。

楽しい楽しい日本滞在も、ついに残り10日を切り
この時期、とっても切ないのょね~。

さて、日本は、梅雨もとっくに終わり
夏真っ盛りの、盛夏が続いておりますが
もうホント、生きるのに必死です(笑)

6年ぶりの日本の夏。
ちょこっと忘れかけていましたが、このヒート(熱)!
これこそ、夏だったょ、そー言えば。

まさに熱風。

熱中症というものがあるけれど、
それまでは文字でしか知らないことだったけど
今回、初めて、熱中症というものが実感としてわかりました。
たまたま遊びに来てくれたお友達が熱中症になってしまったの。

私は、アンチクーラー派でしたが
クーラーなかったら生きていけないかも(^^;
今でも頑張ってクーラーを使わないで寝てますが
さすがにプリンちゃんにそれを強要するのは可哀想だし
睡眠不足で体力消耗されても嫌なので
プリンちゃんは、クーラーのある部屋で寝せています。

私に付き合って、犬がクーラーなしで寝させられているので
可哀想、っちゃ可哀想ですが(苦笑)

私自身、暑さで眠りが浅いので
こうまでしてクーラーなしを選ぶ意味は??との葛藤もありますが
とりあえず、残りの日々頑張ってみます。

余談ですが、あんまり湿気も多く、熱風なので
化粧水をつけるとベタつくし、ニキビの小さいのまで出ちゃうので
化粧水もやめました。

ノープー(ノー・シャンプー)も続けていたけど
さすがに臭すぎ!(爆)
無理、無理(笑)
とっくにノープーもやめております。(^^;

唯一の真夏着3枚、
フル活用で盛夏inニッポンを生きておりますょ~。
スポンサーサイト

実家断捨離、加速!

日本滞在も、残すところあとわずかになって参りました。
本当に寂しい。
こちらに着いた当初は、何だか暇で
手持ちぶさた的部分もありましたが
滞在1ヶ着きを過ぎるあたりから、ドンドンきまして
アタシ、日本で暮らしてる!的感覚に(笑)

ソーダ君と電話で話す時も、英語が出なくなったり
(これは、こっちにきて2週間くらいから始まった。笑)
だって、何てったって日本人だからね~(笑)

さて、今回の滞在は思った以上に更新出来てませんが
水面下で、あんなことこんなことよくやってますょ~。
そのうちの一つに、実感断捨離もありますが。

第一回目は、子供グッズを実家から排出するにあたり
あんなもん、こんなもんも出てきまして、
出てきた割りにはスッキリ感もなかったですが。

今回の第二回目は、母親からの注文で
祖母が使っていた部屋の戸袋の全捨てをしました。
祖母が亡くなってから、かれこれ35年ですが
身内、特に小姑達から「絶対捨てるな!」令を出された母は
後生大事に、祖母のものをキープ。
しかも、ハイエナのように高価なものは
小姑達に抜き取られたカスを(^^;

35年ぶりにみる祖母のものは、
着物と洋服がほとんどでしたが
見覚えのある服とかもあったりして懐かしかったです。
あんなに大きく見えていた祖母でしたが、
実際は小さい人だったんだなぁ、、、とか。

着物を縫ったりするのが好きで、浴衣も着物もよく塗ってもらいましたが
それ用のメジャーとか出てきて、これまた懐かしく。。

今までのウサを晴らすかのように?
これは取っておいてもいいのでは?と思うようなものも
「いらない、いらない。全部捨てる!」しか言わない母のもと
本当に全捨てになりました。

他には、私の最初のお雛様も粗大ゴミとして出しますし
何と、小学校1年からの教科書とノート
母親が全部持っていまして、それも98割捨て。
(100%じゃないんだ?苦笑)

その戸袋には、現在何も入っていません。
もうこのまま、空にしておくそうです。

祖母のものがなくなり、これで少しは母の気持ちが
軽くなったかな?(笑)

親しい人が亡くなりました。

夏真っ盛りでございます。
プリンちゃん、この暑さにめげず
元気に夏休みをエンジョイしておりますょ~。
子供パワー全開!(笑)

さて、今回。
不意に不幸が出来ました。
全く予期していなかったので
ちょっと放心状態です。

母親の古くからの友人で
私や家族、友達とも交流があり
43年くらいでしょうか、付き合いも。。
このブログでも、古い方は知っている人です。

遠方に住んでいる為、万が一母親に何かあったら
真っ先にその人が駆けつけてくれる、という
安心感をずっと与え続けてくれました。

多感な時期も、その人のお陰で乗り切れ
これまでの道のりの要所要所で
必ず側にいてくれた人なので。

しかも今回もお土産も買ってるし、
こちら(日本)に戻ってすぐに電話をもらい
「今回いつまでいる?今、○○で忙しいけど
 帰国までには顔出すから!」と
元気な声を聞かせてくれていたのに・・・

プリンちゃんも、すごくなついてたんです。

あまりにもあっけなく、
まだその人が本当にこの世からいなくなったことが
信じられません。

体験入学、終了~★

先週の金曜日をもって
プリンちゃんの体験入学も終了しました~!

いやーーーーーーーー。
長い長い3週間と1日でした(^^;

体験が始まってから3日目のオープンスクールで
親がかなーーーり心が痛くなり
その後、おっかなびっくりな感じで(親が)
送り出す日々が続きました。

アメリカの学校より、開始時間も早く
何か、余計な仕事背負いこんでるょ、みたいな
そんな気持ちにもなったり(^^;

途中。
隣の席の女の子とトラブルもありましたょ!
話しを聞くと、プリンちゃんのすることに対して
何やらダメ出しが多かったようで
加えて、体験で来てるだけなんだから
プリンちゃんには関係ない、とばかりな態度も多かったようで?
ある日、もう我慢ならない!とばかりに
帰って来るなり、その疎外感を与えられることに怒り出して
連絡帳を通して先生をコミュニケーションを取り
また先生からお電話をいただいたりする一幕も。

これは、言葉の理解力不足も若干関係していたようです。
プリンちゃんが先生に説明しても、100%伝わらず
恐らくこう言うことなのでは?と憶測での理解部分もありました。

7月の最初に、プリンちゃんが7才になり
近所のお友達を呼んで小さな誕生会を開いたのですが
その時から、近所のお友達との交流が本格的に始動し
(以前からお友達でしたが、2年のブランクがあった為
 子供達同士で照れあっていました)
学校のプールで会った、とか、校庭にいた、とか
嬉しそうに話してくれました。
この誕生会の後くらいから、学校へ行くことに関して
すこぉぉぉぉしだけリズムをつかみ始めた感じです。

勉強に関しては、アメリカの方では1年生を終了しているため
復習みたいな感じにはなっていますが
言葉の壁というか、質問自体を理解していなかったり
思ったほど国語が伸びなかった、と思います。
ただ、平仮名を書くバランスが良くなったかな。
書き方のような宿題が毎日出た上、先生に赤で直さてましたし。

算数は、日本語で数字と日本語読みがやっと結びついたようで
これに関しては、手応えを感じています。
このノリで、掛け算いけるかな?と、さっきお風呂で教えかけてみましたが
もう上がる、と拒否されましたが(^^;

その他では、給食時の紙パックをつぶして捨てる方法や
行儀作法みたいなことを先生から教えられていて
関心しました。
それ以外でも、思い出したようにちょろちょろっと
学校で学んだことを実際にやったり、言ったりしています。

教科書を買ったり、決まったノートをそろえたり
プールの時期でしたので、プールの用意や
他には、ピアニかみたいな音楽で使う楽器など
用意するものが本当にたくさんありました。
決して、親子で心躍る体験♪という訳ではありませんでしたが、
この体験入学自体はとても良かったと思います。

受け入れてくださった諸先生方、
それ以前の日本の学校制度に深く感謝します!
ありがとうございましたっ!!!

実家断捨離=滞在編=

今回の日本滞在で、絶対やるぞ!と思っていた
昔の自室のリフォームですが
日本に着いた途端、その勢いが弱まり
現在に至っては、ほぼ沈下。(^^;

何故かと言うと、私が思っていたほど
劣化が進んでおらず、何だこのままでもいいじゃん
みたいな気持ちに(苦笑)

その上、実家全体を見回しても
そこそこ新しい風を入れており
キレイに使って、日々過ごしていたようで
これまた私が思っていた以上に
いけている実家でした。

が。

先日、イトコに男の子が生まれたのをキッカケに
実家においてある赤ん坊用品を取り出してみると
もう、一大断捨離会スタート!
あるわ、あるわ。
ワタクシが思っていた、はるか以上に
赤ん坊グッズが実家に眠っておりました。(--;

押入れ、物置、全ての箇所から赤ん坊グッズを引っ張り出し
現在、一箇所にまとめておりますが
イトコに取りに来い、と言っても、
赤ん坊が小さすぎて、すぐには行けない、と言われ
これを宅急便で送るには、プチ引越しのように
コンテーナー丸ごとで送ってもらうようになって
調べたら、割引きを使っても2万円。
捨ててしまえ、と言われても
状態いいんだよね~。
あると(赤ん坊がいる家庭)便利なのは目に見えていて
珍しく「捨てたくない!」と思ってしまうゎ~。

その赤ん坊グッズがキッカケになり、押入れ一掃の動きが出まして
ゴミ化している、昔の思い出グッズをせっせと捨て作業。
断捨離というよりは、間引きに毛が生えたような活動ですが
少しでも、風通しの良い実家になれば★

日本滞在、あと3週間になりましたので
ちょっと、実家に貢献したいと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。