今日もいいことありそう♪♪♪

電撃結婚した私の、異国(ココ)の地に根を張るぞ!第2章。
2015年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2015年07月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年06月
ARCHIVE ≫ 2015年06月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2015年06月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

日本の小学校、体験入学(1)

日本到着の翌々日、
今回の日本滞在の最大の理由である、
プリンちゃんの日本の小学校への体験入学の為
ワタクシの母校へ出向き、校長先生と会いました。

プリンちゃんの名前と体験入学希望は
すでに2年前の里帰りの時に小学校側に伝えてあったものの
本当に体験入学が出来るかどうか、
それが実現するまではドキドキでしたが。

帰国前に、母の方から学校側へ電話で問い合わせしてもらった時
実際に日本に到着したら、お母さん(私)の方から
電話が欲しい、と告げられていたため
到着翌日に電話をし、その翌日に学校へ行くアポを取りました。

その日、時差ボケを引きずりながらも、少々緊張して学校へ。
校長先生と会って、体験入学申請書みないなものを書き
もう一つ、何かあった時に責任を取ります、的書類を記入。
この時、印鑑が必要でした。
私は持っていってなかったので、この2通は後から提出しました。

そして、給食費の内訳と値段を、違う担当の人から説明を受けました。
6月は日割りで、7月は夏休み前までの分で
合計、4604円。
日割りでは、一日226円ということでした。

教科書は、義務教育だからタダかと思いきや
国外在住の日本人に対しては、その適応がないということで
国語と算数の教科書は買うことになりました。
他の教科は、お友達のを借りたり、プリントにしたり、
ということらしいです。
教科書2冊、指定ノート一冊で628円。

その後、担任の先生とお会いして、色々説明を受け
用意するものを色々うかがいました。

主なものとして、

ー上履き
ー筆箱、鉛筆(4B)、消しゴム
ーソフト下敷き
ープールバッグ、帽子
ー歯ブラシ
ー水筒
ーランチョンマット

などなど。

アメリカは、鉛筆や色鉛筆、
勉強に必要な文具は、全て共有で
個別に持って行くことはなかったので
何となく、この持ち物が新鮮だったりして(笑)

熱中症予防なのか?学校に水筒を持って行く
というのは、本当に新鮮でした。
中身は、お水かお茶だそうです。
よく見てみると、確かに子供達は
斜めがけにして、ランドセルとは別に水筒を持参してました。

今、梅雨の時期なので、ちょうど買い替えの時期でもあったので
身長に合わせた傘と長靴を買ったりもして
全部そろえるのに、1万7000円くらいしました(汗)

プールバッグ、アメリカに戻っても使えそうなもの、、、
とかを選んだので、2000円とかした。
高っ!(笑)

全てに名前を書かないといけないんだけど
今の時代、そうゆうのに対応していて
鉛筆まで名前を書く欄を設けてくれていて
大変助かりました♪

そんなこんなで、ドキドキの体験入学準備がそろいました。
スポンサーサイト

新宿でアロンアルファー

日本到着翌日から入っていた女子会。
その会場は、新宿でした。

まだ時差ボケボケで、早朝4時とかに起床した
プリンちゃんをジジ&バーバに無理やり預け
久しぶりの都会~♪(笑)

改札で待ち合わせした友達に手を振り
颯爽と登場したはずのワタクシ・・・

のはずが。

気付くと、靴底がまるごと、ごっそり

はがれ落ちた
、という。


実は、日本にはビーサンとずっくのみで来ているので
いくらカジュアルな服装でも、さすがにビーサンじゃなぁ・・という
当日の格好でしたので
実家の靴箱に眠っていたサンダルを引っ張り出して
履いてきたのが運のツキ。(--;

あまりにも、眠りすぎていた、そのサンダル。

新宿に着くなり、靴底丸ごとはがれ落ちるとは!(><)

新宿のビル群の中、コンビニを探して
アロンアルファーで、応急処置。

もう、会場に着く頃には汗びっしょり。

他の友達には、靴くらい買ってくれ、と言われ(^^;

断捨離マインドだからね~。
その場しのぎでは靴は買いたくないし
むしろ、靴屋なんてないエリアだったし。

とんな、日本滞在スタートとなりました(笑)

その後、サンダルは買いましたょ(苦笑)

日本(とっくに)上陸中ぅ~(笑)

皆さま、ご機嫌うるわしゅう(笑)

梅雨真っ盛りの成田空港に降り立ち
降り立った、その瞬間から異常に喉が乾き
じわっとした、その湿度にやられかけましたが
最近では、梅雨の性質がわかってきて
何とかやっております(笑)

何てったって、6年ぶりの日本の夏!

高度を下げ始めた飛行機から、日本の大陸が見えた時
プリンちゃんが、

「ママ!あの緑は何?」と聞くので

私は牧草だと思い、「それは、草 だょ」と答えました。

高度が更に下がり、よく見てみると、
それは何と、

田んぼ だった、という。(^^;

日本語塾で、田んぼを学んだ直後だったので
実物が見られて良かったかな(笑)

日本に降り立った、その瞬間から
まるで昨日までそこで暮らしていたかの、
この馴染みっぷり。
さすが、自分の中のニッポンの血、なかなか濃いですゎ(爆)

6月中は、とにかくイベント目白押しで、親から早速
遊びすぎだろう!と、文句が・・(^^;
地道にアップしまぁす♪

断捨離マインドで里帰り

いよいよ、日本行きまでカウントダウンが始まりました!
あと何日だ?3日?2日??
もう気忙しさ、この上なしな時期でしょう、きっと。
はぃ、これ、予約投稿です(笑)

今回、とても意識していることがあります!
それは・・

何でもかんでも、持って帰ってこない!

これに尽きます(笑)

日本ってね~、つくづくいい国なのょぉ(笑)
痒い所に手が届く商品が、安価で売ってたりするのよぉ(笑)

ちょっとあったら便利かも♪
使うかもしれないし♪

という、かも、かもな気持ちと
里帰りとは言え、通常とは異なるシーンにおいて
気持ちの上では、旅先での買い物買いに
かな~り、類似しておりますので
要注意なのょ、色々(笑)

そんで、すんごい大変な思いして、こっち(アメリカ)
持って帰って来ても、

それっきり使っていない

ということになる可能性、大!

日本滞在中も、断捨離マインド
フルスロットル!で暮らす所存でございますです、はぃ。
シャキーン★

もうすぐだね~!

日本行きまで、10日を切ったあたりから
ちらほらと、「もうすぐ(日本)だね~!」
というメールを友達sからもらい始めました。
嬉しい悲鳴ですね。
年賀状は、来ないけど(←しつこい。笑)

何故か、ハゲの父親も散髪したりと(どこ切るんだょ?笑)
皆がウェルカムバック!体勢でのぞんでくれていることが
本当にありがたく、幸せなことだと思っています。

わざわざ、仕事の休みを入れてくれる友達もいたりして
ホントにありがたいことです。
日本到着翌日から女子会が入っていたりするので

店、予約しちゃったんだからホントに大丈夫でしょうね!

という、暗黙の確認事項があったり(笑)

いつもそうなんですが。
離れるとなると、急に(それがどこであっても)

此処は、何て美しいんだ!

という感傷にも似た気持ちで、色々眺めます。
現在、このシアトルの美しさに翻弄されております(笑)

今まで、どの里帰りをとっても
心も体もすっかり日本、って感じで
アメリカに戻る、という意識が皆無だったんですが。
今回、何か、こっち(アメリカ)に戻って来るぞ、という
そんな意識があるのには、自分でもびっくりな変化ですね。

うっすら、ですけどね(笑)

気を引き締めて、残りの数日を過ごそうと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。