今日もいいことありそう♪♪♪

電撃結婚した私の、異国(ココ)の地に根を張るぞ!第2章。
2014年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2015年01月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年12月
ARCHIVE ≫ 2014年12月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2014年12月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

長男の傾向は世界共通?(笑)

クリスマスで、ソーダ君パパのお家に泊まりに来ています。
なので、義理兄ファミリーとも、ほぼ時間を共有。

義理兄ファミリーと言えば、
義理姉がニュージーランドに出発してから
かれこれ3週間が過ぎようとしていますが
残っている義理兄と子供達も
すぐ発つ、すぐ発つ、という割りには

すぐに出発する気配がない。(^^;

様子を見てみると、義理兄、航空券の値段チェックはしても
なかなか日取りが決められない・・・

そこでワタクシ、大昔、旅行会社で働いていた・・・
というよりは、
昔の旅好きが高じて・・のスキルを駆使し

私が日取りを決めました(笑)

今日一日、パソコンとにらめっこし
値段を比べ、ベストディール発見。

実際に旅する人達からしたら、安けりゃいい、って訳じゃなく
子供3人連れて旅だし、色々譲れない条件も多々あって
乗り換え場所、乗り換え時間も考慮し決めていかないといけない。

もう、この日を逃したら次がない!くらいの勢いで
ワタクシが宣言しまして(^^;

結婚して初めての、義理兄との共同作業でしたが
あぁ、やっぱり長男。
誰か、背中を押してくれる人が必要だったのかぁ・・!と。

まぁ、70万の買い物だから、腰が引けるのもわかるけど
誰かがガツンと言うことで、色々決まっていくこともある。

今日がそんな感じでした。

一緒に航空券チェックすることで、まるで私も明日にでも
ニュージーランドに行けるような気に(笑)
てか、遠いし絶対行かないと思ってたけど
ちょっと行ってもいいかも?みたいな(爆)

義理兄の背中を押して、出発が決まったけど
私が想像するよりも少し早い出発になって
新年早々、寂しいお別れになりそうですが。。
こんなに親しい仲なのにねぇ。。

とりあえず、漠然としていたものが
いきなり目の前にゴールが出現して
義理兄達は、これから超ぅぅ忙しくなることでしょう。
スポンサーサイト

『クリスマス』って、何?

アメリカは、今日がクリスマス当日でした。
子供達は、いくら昨日の夜遅く寝ても
今朝は、朝っぱらの早い時間から起き出して
クリスマスツリーの下に置かれたプレゼントを開けたくて
開けたくて、もういてもたってもいられない状態になる日です。
恐らく、1年で一番ワクワクする日なのでは?(笑)

我が家にもサンタさんが来てくれたようで、ホッとしてます。
実は、今年はある事が起こって
我が家にはサンタさんどころか、クリスマス自体来ないのでは?
という事体になっていたんですが、
クリスマス・イブの夜に出かけた教会の牧師様がおっしゃっていた通りの
闇が光で照らされる、ような結果になったことに
ホッと感謝のクリスマスでした。

ところで、この『クリスマス』。

私がこっそり読んでいるブロガーさんが存在するのですが
その方が、「今年のクリスマスは、○○日にする」と書かれていて
あ~!それって、とっても日本的なことだよね~!と思ったんです。

というのも、アメリカでは25日のクリスマス当日は祝日で
仕事も休みだし、お店自体も全部ではないけど閉まります。
開いている店を探す方が難しいです。
日本において、大晦日と元旦が、その年、その年で変わらないのと一緒で
クリスマスを、今年は○○にやる、という発想自体ありません。
だって、25日に決まってますから(笑)

でも、日本ではそうなのよ。クリスマス=クリスマス会
もしくは、クリスマス・パーティであって、
キリストの誕生をお祝いする、という意識は、ほぼ皆無なのでは?
私だって、もういい年だけど
小さい頃からクリスマスにはツリーが飾られて
んでもって、クリスマス当日の朝起きると
枕元にプレゼントが置いてあって、そのワクワク感ったら!
クリスマスと言えば、ご馳走を食べて
〆は、クリスマス・ケーキ!
この、クリスマス・ケーキは絶対はずせないのよね(笑)

そして、先ほどのこっそり読んでいるブロガーさんが
心を込めてお料理をして、ケーキを作り
子供さんにプレゼントを渡す。
とっても丁寧な時間を過ごされていて、読んでいて
思わず心がほわぁと暖かくなりました。
久しぶりに、日本のクリスマスの真髄に触れたようで。

ソーダ君に聞いてみました。
「クリスマス、って何?」
すると、「ジーザス(神)の誕生をお祝いすること」と
何とも、ごもっとも!な答えが返ってきて
それと比べると、ジーザスのジの字も
神のかの字もない、そもそも中心が抜けている
日本のクリスマス。

でもさ、それが何であっても
家族で心を込めて、誕生日以外のために集う、というのは
それこそ、クリスマス、なのでは?と思ったのょね。

ちょっと違うけど、嘘から出た誠、みたいな現象?

この後も、日本では中心がないまま
クリスマスの外側だけが一人歩きするように
世代を超えて受け継がれていくと思うけど
それはそれでいいのかもな、と、ぼんやり思った
クリスマス2014年でした(笑)

低糖質ダイエットでは痩せない?

今回の、いまだに引きずっている風邪をひいて
珍しく熱で数日寝込んだんですけど
4日ぶりに風呂に入った時に体重を量ると

たったの


0.5キロ 


しか減っておらず、ありえないっしょ、ふつー?
風呂入ったのは4日ぶりだけど
実に丸5日寝込んだ後の体重だょ?よっ??

寝込む、っつのは、3食きちんと食事なんてなくて
一日一回、数口何か口にしたらいい、くらいのレベルで
0.5キロ減って、ありえなくない???

しかも、食事なんて作れる訳もなく
誰かが作ってくれる訳でもなく
そこら辺にあるものを口にしてたから
低糖質とか、とーてー無理な訳で。

考えてみたら、低糖質意識したって
痩せなかったよ、アタシ。
ホント、ご飯粒、パスタ、パン、食べなかったのに。

体重が減ってきてたのは、食べ物じゃなくて
明らかにスロジョグ効果のお陰と
熱でうなされている時にハッキリわかった、何故か(笑)

んな訳で、そんな効果(体重減)のないダイエット法に
しがみついて
高い食費代かけて続ける意味があるのか?と

今回はさすがに考えた(笑)

その後、熱は下がったけど風邪らしい症状が出てきて
鼻づまり、咳と続いていて
何故か、そうなってからも体重減少は続き
トータルで、マイナス1.5キロ減っている、という
低糖質ダイエットよりも
鼻づまりで味覚わからないから食べる量が減るダイエットの方が
私には効果的、って、ちょっと、あ~た、どうなのょ、これ。

相方だけど、ソーダ君は12月入ってから
長い停滞期なのか、
違反しても、意識して食べても、ほぼ毎日、95.6キロ。
さすがに3週間95.6キロってすごいけど。
ソーダ君も、思ったほどは低糖質にしても体重減ってない。

だから、うちらはそもそも炭水化物系を、
自分らが思っているほどには摂っていなかった、ということなのか?
それとも、そもそもダイエットのアプローチが間違っているのか?

わかりませんが、ちょっと妄信的に信じていた部分
自分の頭で考えてみようと思います。
夜だけ炭水化物抜く、ってゆー手もあるし。

新しい考えだったから面白くて飛びついたけど
結果出ないことにはねーっ。
やっぱどんなダイエット法でも、腹一杯食べてたら
痩せないんだ、と、それは今回よくわかった(笑)
胃袋を小さくするのが、ダイエット成功法なのでは?

とりあえず、今、病気がらみで胃袋小さくなってるので
痩せるなら今がチャンスなアタシ(笑)
その前に、今はちょっと体力戻すのが先決ですが・・(^^;

★クリスマスの鉄板!映画★

何か、本当にしら~っと日にちが過ぎ
マジでクリスマスが、他人事のように
過ぎ去ろうとしている昨今。

その理由は、10日ほど前からひいている
インフル級の風邪のせいでございまして
丸4日熱で寝込んだ後も治りがおっ遅ぃの何の、って。

クリスマスまでには完了しているはずの
クリスマス・カード書きも、終了どころか
まだ始まってもいない、という・・(--;

そんな中、やっぱりクリスマス前には絶対見ないといけない
私にとって、鉄板中の鉄板であるクリスマスの映画を
先日無理やり見ました。

おなじみの方には馴染みすぎて、


またかょ


と言われそうですが(笑)

ホントにいいんだって(笑)
クリスマスの映画の最高峰ょ。

    

物語は、クリスマス・イブの夜から始まるのょね~。
ホント、クリスマス、奇跡、そんなことを信じたくなるような
心温まる映画です。

もし、まだご覧になったことなかったら
是非、見てみてね。
ちなみに英語原題は、『The Family Man』です♪

”アナと雪の女王”人気でサンタも大慌て!

クリスマスは、ソーダ君にとって
体を張って、心底楽しむイベントになっている。
つか、その前にお前キリスト教なんだから
まず教会行事とかしろや、って私は思いますけど。

とにかくソーダ君にとっては、
幼い頃に叶えられなかった夢を、叶えるのが
このクリスマス!
幼い自分が描いた通りに、クリスマスを再現するのが
毎年の恒例。

プリンちゃんにも、予想を上回るプレゼントを買い込む。
でもプレゼントって不思議で、うわ~!こんなにいっぱい!
と思っても、開けていくうちに、何だ、これだけか?って
感覚になるのはどうしてでしょう(笑)

去年から始めたのですが、プリンちゃんをおもちゃ屋に連れて行き
欲しい、というものを写メとりまくり、
それをサンタに送りつけて、週末はサンタが汗かきながら
送られた写メを購入、というスタイル。

今年も、おもちゃ屋に連れていき、欲しいモノを娘にたずねると
アナと雪の女王(Frozen)
関連、全てが欲しいと言い出した。

ま、アナ雪関連をみつくろって、、、と思っていたら、奥様っ!!!

女の子を持つ、どの家庭でも考えることは同じらしく
目ぼしいアナ雪のおもちゃは、早くしないと


売り切れ


になっている事実を知りました!!!!

今年は、サンタさんもうかうかしてられませんょっ!

我が家でも、サンタが私に購入作業を丸投げしてきたので
ワタクシ、半ば手首の腱鞘炎になりかけながら
パソコン検索しまくりましたょっ!!!

同時に、車もかっ飛ばして、隣隣町まで残り2コのおもちゃを
買いに走ったりしてました。

そして、先日、やっと娘分のプレゼントがほぼ終了ぅ。
私の任務も、ほぼ終了と言ったところです。

こうやって、おもちゃが欲しい、と言っているうちが
きっと華なんだろうなぁ。。
あと何年夢見れるかわかりませんが
夢を見てるうちも、夢から覚めても
マミーとダディは、プリンちゃんのために奮闘しますょ~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。