今日もいいことありそう♪♪♪

電撃結婚した私の、異国(ココ)の地に根を張るぞ!第2章。
2014年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2014年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年09月
ARCHIVE ≫ 2014年09月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2014年09月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

エルサのティーポット

少し前の話しになりますが、
プリンちゃんの誕生日に、お友達から
自分で絵づけ出来る、ティーセットをいただきました。

そのティーセットは、ホントの陶器(白)で
自分で特別な絵の具で自分の好きな柄が描けるというもの。
私は、今っぽくマリメッコ柄で統一したら?と
プリンちゃんに言う暇もなく、
プリンちゃんはすでに筆を動かしていたので
まぁ、私のティーセットでもないしね(笑)
プリンちゃんが好きなように絵を描いたり
色を足していったらいいょ、うん、うん。

そして、流しで洗い物をしていると
プリンちゃんが、

「ママ見てぇ~!エルサのポット出来たぁ!」と。

エルサと言えば、今をトキメク 『アナと雪の女王』
ですゎょ、奥様。
ピークを過ぎてはいても、今年のハロウィンでは
どんだけの女の子がエルサになることでしょう(笑)

当然、私の頭の中にはエルサが浮かぶ訳で
エルサと言えば、これでしょう。↓↓↓

 画像お借りしてます。

どれどれ、見せてご覧とふり返ると、
そこで私が見たものと言ったら・・・

  

はぃっ?


えっ???

スポンサーサイト

5人兄弟、全員集合ぅ~!

すごいことになっております。

ソーダ君パパ宅に、ソーダ君の兄弟5人
そして、それぞれの連れ合い、
そして、それぞれの子供達、
その上、ソーダ君のイトコ夫婦まで
大集合しております。

これも全て、ニュージーランドに引っ越す
ソーダ君兄家族の為でありますが。

弟夫婦は、はるばるカリフォルニアから
昨夜、飛行機で到着。
末の妹家族は、モーターホームで
同じく昨夜スポケーンを出発し、本日昼に到着。
イトコ夫婦も、どこぞに泊まったとかで
同じく、本日午後に到着。

ソーダ君パパ、義理ママにとって
6人の孫達が一斉にそろうのは
実に4年ぶりのこと。

ソーダ君パパの家もすごいことになってまして
昨晩、私がベッドで寝れたことは
本当にラッキーで、寝る時思わず神様に感謝しました(笑)
でも、今晩はどうなるかわからない、という・・(^^;

私自身、兄弟がおりませんので
こうゆう子沢山の兄弟が勢ぞろいする時は
どうゆう対応をとってよいのか、おろおろするばかりの
結婚数年でありましたが
子供が生まれてから、本当に色々ラクになりました。

現在も、夕飯作りは他の嫁達に任せて
子供達とテレビルームに居座ったりして(笑)

これは、違う時のものですが
他のイトコ達と、日本からのお土産でもらった
日本のお菓子作りを一緒にしているところです。
知育菓子って言う?



おすし屋さんかぁ・・
アメリカの子供達にわかるかなぁ、と思いきや
この食らいつき用っ!!!

  皆、真剣そのもの!

競いあいながら、皆で順番を守って
それぞれ、ネタ作り。

それにしても、良く出来てる!


↑ こんなの、ホントのお寿司の残り物としょう油に見える(笑)

味も子供達に大受けで、一瞬にして完食!
思いがけず、楽しいイベントになりました♪

IKEAのお古来ました。

断捨離を続けていると
自然に必要な物は与えられるそうですが・・

これも、その現象の一つなのでしょうか?

プリンちゃんの小学校入学を機に(正確には幼稚部ですが)
IKEAの机代わりの物と、本棚を購入したことは
去年の記事で書きましたが過去記事

ワタクシ的には、何の不便も感じていませんでしたが
この度、こんなモノが追加されました。

以前のイス。

今回、投入されたもの。

同じIKEA物ですが、イトコ宅のお古です。

別に、私は欲しい訳ではなかったけど
我が家に来ることになり、
プリンちゃんの机にスッポリおさまりました。

並べるとこんな感じで



座る面も、背中の高さも、もらい物の方が大きく
去年より1年経って成長したプリンちゃんには
こちらの方が、よりフィットする感じです。

何度も言いますが、わたし的には特に不自由を感じていなかったけど
これも何かの縁なので(え?そっち?笑)
ありがたく使わせてもらおうと思います。

ウォーキング2時間でどうなったか?

昨日。
ここ北の大地は、晴れやかに雲ひとつない晴天。
秋晴れと呼ぶには、かなり夏っぽかったです。

そして、珍しくお友達とウォーキングに出かけました。
というか、犬の散歩のお供ですが。

そこの公園、ゆっくり周ると1時間は周れるくらい大きくて
私の予想では、まぁ、犬連れだし1時間ちょっとかな・・と思っていたら
何と!

すっとぼけて2時間も歩いてましたょっ!!!

さすがに1時間を越えると、腰は重くなってくるは
会話は激減するは(笑)

というのも、道に迷ってたんですょね~。
ここら辺の公園、ほぼ全てが森林公園級なので
迷ったりしたら、戻るのも大変。
どんだけボーッと歩いていたかわかりますね(--;

そして、そんなに歩いたことだし、
しかも、気温も高く、食べる気もあまりせず
自分では、そんなに食べていないつもりでした。

夜、意気揚々と体重計に乗ると・・・!


・・・・・・・・?


あ、、、あれ?

思ったより、体重減ってない。
週末前のバカ食いにより太っていた分が減っていただけ。

何でだ~~~~!!!

あんなに歩いたのに~~~~~!!!!!

でも!

体重こそ、そんなに変化はなかったけど
体脂肪が減っていました。

26.7%!!!

多分(多分?苦笑)始めた時は、28%くらい(くらい?苦笑)
だったと思うので、
というか、この26%という台は初見!!!

体重に比例されなくても、ちゃんと体脂肪には表れるんですね!
ガゼン、やる気になりました!

8ヶ月でマイナス13キロの快挙☆=

わたくしの義理ママですが。
去年の9月から、『ダイエットする!』宣言をし
地道にダイエットを続け、あっという間というか
この8ヶ月で、何と13キロの減量に成功。
正確には、13.5キロですが・・
そして、それを見事キープしてます。

本当に意思が強いというか、継続力があるというか。

始めたのも、去年の9月だったので
その間に、サンクスギビング(食べ放題のイベント)あり
クリスマスあり、
まして、冬という、食べて動かないで太る時期に
13.5キロの減量なんて、ホントすごいです!

ソーダ君パパのお家に来る度に、
そこに成功例が歩いているので
本当に触発されます!!!

彼女は、特に○○ダイエットに走ることなく
自分でダイエットを考え、実行してきました。

彼女の理論として、食べないダイエットは
食べ始めたら、元に戻るから意味がないし
自分は食べることが好きなので、食べないなんて考えられない。

ならば運動をして、食べる量、回数を見直した方がいい。

そして彼女がしたことと言えば、
ほぼ毎日の60分のウォーキング。

一度、彼女と一緒にウォーキングに出かけたことがありますが
ウォーキングなんて呼べませんょ、あれ。
競歩です、競歩。
心拍数なんて上がりっぱなしですょ、ホント。

彼女が実行したことは、

①朝のトーストを2枚から1枚にして
 ヨーグルトとフルーツを食べる。

②夜のワインを2杯から一杯にして、
 飲まない日も多く作る。

③大食いを防ぐために、小出しに食べる。
 食べるものは、フルーツやナッツなど、スナック以外。

④腹八分目。 (お腹が満たされたら食べるのをやめる)

⑤水を多く飲む。

⑥食べ過ぎた次の日は、ウォーキングを増やす。

実際、彼女はケーキや甘いものも食べていたし
そんなに極端に食事を減らしているようにも見えませんでしたけど
何か、するすると痩せていって
彼女が言うには、5回くらい停滞期はきたけど
3週間くらいすると、また痩せ始めた、ということでした。

最後の停滞期を過ぎた時、

本当に見違える程に痩せて

もう、あちら側には戻りたくても戻れないだろう、くらい
身を乗り出して、じぃーっと見入ってしまうくらいの
変化がありました。

もともと義理ママ、でぶぅな感じはなく
こちらの平均的な体格でしたけど
(余談ですが、身長も170cmくらいありますし)
年齢も71才と、高齢っちゃ高齢?(そうも見えないけど。笑)

代謝がどうの、なんて、ただの迷信というか
負け犬の遠吠えなのかな?とも思えますょ、
義理ママの成功例を間近で見てると。

体重が落ちて、本人いわく20代の頃の体重になったら
もともと若かった外見が、もっとハツラツとしたエネルギーに満ち
10年前の写真より、逆に若く見えます。

そうそう、もう一つ。
彼女が言うには、ウォーキングの中にジョグを入れ始めたら
体重が落ち始めた、と言っていました。
1周歩いて、1周ジョグ、みたいなミックスらしいです。

ホント、毎回義理ママを見るたび、


歩く成功例ですから


とっても刺激されます。

人間、やれば出来る!って思えます。

義理ママ、ウォーキングもとっても楽しんでました。
自分の好きな音楽や、ストーリーをお共に
それが聞きたくて歩くようなもの、とよく言ってました。
かわいいのが、今流行りのものじゃなくて
昔ながらのCDプレーヤー?小さいやつとかを
ウェストポーチの中に忍ばせて歩いてたこと。
要は、音楽や物語が聞ければいい訳ですから
ある意味、スタイルが今どきかどうかなんて関係ないですね。^^

自分自身に話しを戻せば、食事は何となくOKな感じがするので
やはり1時間のウォーキングを、どう日常に組み込ませていくか?
そこが大きなポイントのような気がします。

1時間、ウォーキングする、って結構、大変っちゃ、大変ですょね。
運動そのものではなくて、その時間を日常に組み込む、と言うことが。

まだまだ、ウォーキングは、やれて30分の域なので
週明けから気持ちを引き締めて、
体の引き締めに呼応させていきたいです!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。