今日もいいことありそう♪♪♪

電撃結婚した私の、異国(ココ)の地に根を張るぞ!第2章。
2013年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2013年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年09月
ARCHIVE ≫ 2013年09月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2013年09月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

サタデーナイトフィーバー

いゃ、今日のお題、『サタデーナイトフィーバー』
ですけどね。
別にクラブへ行った、とか、どこぞへ出かけた、という話ではなくて
正真正銘、『サタデーナイトフィーバー』の映画のお話しです。

この映画、一度ちゃんと見てみたかった。
何度も言って申し訳ないですが、
私達の結婚式の時(アメリカ時)、日本から来てくれた叔父が
この映画の曲がかかるなり、映画仕様で登場してくれまして
そのダンスの動きというか、ノリの良さに感服した訳ですょ、ワタクシ。

それまでよそよそしかった、鈴木家とスミス家の双方から
わぉ~☆☆☆と、感嘆の声がもれ、場が一気に盛り上がった、という。

その叔父の登場の仕方が今でも目について離れず、
それから丸8年が経った、昨日の土曜日、
(くしくも、私達の記念日ウィークでしたょっ!!!)
(夫婦そろって忘れ、夫婦でスルーしてましたけど!滝汗)
プリンちゃんが寝静まった夜中、一人で鑑賞しました。
ホント、偶然でした。


そしてまた、長い前置きになってすみません。(^^;

     

1977年の作品のようですね、どーも。
確かに、服装や映像がもう、古いっ!
でも、このジョン・トラボルタさんの若き日、というか
彼のダンスは、やっぱ光ってましたね。

彼、本当にダンスが上手で見惚れました。

この写真のポーズですけど、
恐らく普通の人がポーズとっても、ここまでは決まらないと思います(笑)

面白かったのは、まぁ、ストーリーはおいておいて
クラブとディスコは全然違いますね。
この70年代のディスコは、踊りが今と違って
社交ダンスが入っているような、
プラス、盆踊り的な動きもあったりして
ディスコに集う人達の服装も違いますし(もっとフォーマル)
そうゆうのが面白かったです、見ていて。

やっぱクラブってゆーのは、ラップが入ってきてから
あーゆー感じになったんですかねぇ?

ベルファーレもつぶれちゃった?みたいですけど
あーゆー、煌びやか(きらびやか)系は、今の時代には
そぐわないのでしょうか・・

このジョン・トラボルタさんを見ていると、
あれ?アタシが知ってるジョン・トラボルタとは別人だった?
と、ふと思ってしまうくらい、
この映画の中の彼と、現在の彼が違いすぎる(^^;
それくらい、彼、若いです。

若い、と言う、ってことは、私もそれだけ年食ったって事だけど(自爆)

でも、ジョンさん自身、一時期ダンサーを目指していたことがあったようで
見事に映画で生かされましたね。

ストーリー的には、最後が、え?って
半沢直樹の最終回のような終わり方でしたけど。
まぁ、続編があるようなので、続編は借りてみようと思います。

恐らく、70年代、叔父の青春真っ只中だったのかな。
そんなことを思いながら、時代の移り変わりや
ダンスのキレや、映像を思い出しながら
一人眠りについた、土曜日の夜でした。

だらだらと独り言トークにお付き合いしていただいて
恐縮ですゎ(^^;
でも、何か、この映画、良かった。耳と目と心に残りました。

スポンサーサイト

☆バスソルトで開運☆

何だか、ここ数日ですっかり冬模様な
ここ北の大地・・・
秋がどこかへぶっ飛んでしまっております。

ところで。
最近のマイブームと言えば、塩入り風呂。

2013 FALL (1) 010


幽竹さんの風水で、今年の開運行動の一つとして
紹介されてますが、

『バスソルトでデトックス』

毒が出てゆくらしいですゎょ、奥様。
ドクドクどくどく毒ぅ~(笑)

そう言えば、口から毒吐くことが
最近減ったような・・・(爆)

ずっと覚えていたいな。。。

 昨日の夜中のこと。

プリンちゃんが、私達夫婦の寝室に入って来ました。
むむ(汗)何事かあったか?と
深い眠りからすぐに目を覚ました母。

「これ・・」

と言って、プリンちゃんから渡されたのは
旅行用の目覚まし時計。

プリンちゃんのキンダーが始まってから
遊び半分でプリンちゃんの枕元に置いた
その旅行用の目覚まし時計が
どうやら、夜中の3時半に鳴った模様ぅ。(^^;

プリンちゃんの力では、まだその小さいスイッチが
止められないので、私のところに持って来た、と。

スイッチをとめると、プリンちゃんは安心したようで
「ママにキッスする」と言って、ベッドに乗ってきた。
ギューッとハグしすると、
「じゃあ、寝るね」と言って、ドアをパタンと閉める
その姿が、とっても小さくて、かわいくて
ハグした時の、肩の小ささの感触が戻ってきた。

これから、どんどこ大きくなってしまうだろう娘。
それで結構なんだけど、
あの小さな感触を忘れたくないな、ずっと覚えていたい、と
半分眠っていた私の脳みそが感じていた。

そんな夜中でした。

秋の夜長に・・・

秋を意識してか、しないでかわかりませんが
読書熱が上がってまいりました。
一番は、プリンちゃんの手が離れ
自分の時間が持てるようになったことが大きいと思われますが。

今回、実家の母にお願いして送ってもらったのは、

斉藤一人さんの、『ツキを呼ぶ掃除力』


知る人ぞ知る、斉藤一人さんです。
私は、斉藤さんの書かれた本を読んだことはないのですが
言わんとしていることは、わかるな~、みたいな。

掃除して、運気上げ↑上げ↑ でいこうと思いまして(笑)

面白いのは、掃除の本なのに、まず『捨てる』について書かれている。

捨てないことには、始まらない、くらいな感じで。

使わない物には、浮幽霊がつくそうですょ~。コワッ。


ガレージセールのシーズンも終わり、
捨てる、とは逆に、(ミルクガラスを)増やしている昨今、
改めて、『捨てる』を意識しました。

目から鱗だったのは、捨てる基準、

”まだ使えるか、使えないか”

ではないのですっ!!!

”(現在)使っているか、使っていないか” ですって、奥様っ!!!


な~る~ほ~ど~ね~(笑)


って。
「チョコさんって、形から入るでしょ」

鋭いママ友からの指摘。
本読んでないで、捨てろゃ、って話しですね、はぃ。(^^;

だって、秋なんですものぉ~(自爆)

増えてゆく☆ミルクガラス☆

私が、『断捨離』ブログに登録していること
ちょっと見逃してもらえませんか・・?と言いたくなるほど
キンダーが始まってから(いゃ、始まる前から)
ミルクガラス集めに奮闘している母でございます(汗)

夏の間のガレージセール時に、間引き200とかやっても
こー、ちょくちょく買い足していったら、あーた、、、、。
ここらで、さくっと”ことわざ”言いたかったんですが
思い浮かばず・・・(^^;

ただね、ミルクガラス買っても、買っているのは
買い替えが出来る物中心。

って、これ、言い訳じゃねーの?(¬。¬)

まぁ、まぁ、固いことは置いておいて。(笑)


使い勝手NO1!のオールドパイレックスの
シンデレラミキシングボールなりっ!Sサイズ。
 
        
    
      アーミッシュの柄ょん。ちょっとラッキ☆

  お次は、ファイアーキング。
恐らくベーキング用。
別に欲しい!デザインではなかったものの、
フルーツ柄は、金運にいいから(by風水)買ってもいっか、と(笑)
も一つ言うと、この型は、横広なので、個人的にはんー、って所。
でも、ファイアーキング様なので、一個くらい持っていてもいっかな、
みたいな(笑)
超ぅぅぅ、断捨離あんのマインドとはかけはなれてるょね(自爆)

 
今度は、またまたオールドパイレックスちゃん。
色味わかりますか?ライム色でーす。
      
現在主に出回っているパイレックスが右。
アメリカに嫁に来た時、ベイキングものが何故ガラスなのか?
本当に謎だった。
大きさも、オールドパイレックスの方はきっちり四角で
気持ち大きめ。
右のガラスパイレックスは、はぃ、流しまーす。

  
   ファイアーキングのカスタードカップ。

これ、3つしかなかったのね。
自分としては、6コくらいセットで欲しいな~、って思ったけど
師匠が、「来る、来る。そのうち集まってくるから」と言うので
その言葉を信じて、3つからスタート。

これまた、きゃわゆ~い♪
使うたびに、胸がキューン♪ってなるのぉ♪
しかも、日本で言う小どんぶり?っぽい形で
超使い安いっ!


   早速ケーキ焼いてみました~。

こうゆうことしたかったんだょね~。
ミルクガラスでベーキング♪
うっとりだゎ~♪

以上、スリフトショップ巡りで巡り合ったコ達でした~♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。