今日もいいことありそう♪♪♪

電撃結婚した私の、異国(ココ)の地に根を張るぞ!第2章。
2012年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2012年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年05月
ARCHIVE ≫ 2012年05月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2012年05月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

江角マキコ流スキンケア、試してみました♪

先日、わたくし、江角さま(江角マキコ)に着いて行く!
宣言をいたしました。  カコ記事

その勢いで江角さまのエッセイ『もう迷わない生活』を注文。
実家の母にアメリカまで送ってもらい、一気読み(笑)

その中に江角さま実践の、肌のお手入れ方法も載っていました。

ほほぅ、何とも興味深い。


何でも、江角さまは、顔を洗った後、化粧水のみ?らしい???


ほんまかいな!?


そんなんで、あんなに美しい、
シワ一つない肌を手に入れられるのですかっ?!?


モノは試し、ってことで、この週末、ワタクシも試したんですょ、
このお手入れ方法。


洗顔は、こすらない。 肌を動かさない。
泡を乗せる感じに終始し、こすらず洗い流す。

化粧水は、江角さまは5回くらい(毛穴に)しみ込ませるように
上から押し込む感じで、手のひらと指のはら?を使って
とにかく丁寧に時間をかけてのせていく感じらしい。
 

洗顔も化粧水も、肌に乗せる感じで肌をこすったり動かさないのが
基本らしい・・



土曜、日曜とこの洗顔方法を試して、化粧水のみで過ごし
お休みの日は日焼け止めクリームくらいで化粧はしない、と
本に書いてあったので、私も日焼け止めのみ。

化粧しないけど、もとから化粧、そんなにしてないから
ここで違いが出るようにも思えなかったけど、一応本の通りに(^^;



結果



うーん、まー、微妙に同じような、違うような・・・


でも、洗顔にしても、肌の手入れにしても、
もう無意識にやってることが多かったから
改めて意識して、丁寧に手間かけてお手入れする、ことで
目と目の間の薄いシワの線が薄くなったりしたかな。

洗顔は、この方法がいいと思ったので
今後も引き続きこの乗せるだけ、のような洗い方でいこうと思います。

あと化粧水も、意識して押し込む感じで丁寧を心がけて。


私は、マッサージ(フェイシャル)の効果も実感してるので
肌を出来るだけいじらないような、そうゆう手入れ法も
まぁ、アリかな、とも思うけど、
自分なりの方法で、たまにこの化粧水だけ叩き込む数日、ってのを
加えていったらいいかな?と思いました。


江角さまは、これを続けていくことで効果が実感出来る、みたいに
書かれていたので、2日や3日試したくらいでは
絶大な効果は期待出来ない、っつーか、

江角さまと同じようにスキンケアしたって、

江角さまになれる訳じゃない、ってことだょ?あはは~(自爆)


付け足しですが、毛穴を開かせるために、タオルを軽くしぼってから
レンジでチンして、それを顔に乗せる、というアイデアも
本に載っていました。
(その後ゆっくり化粧水を押し入れる)

こちらも是非、日常に取り入れさせていただきま~す


良いと思ったことは、ドンドン実践していきまーす。


江角さま~(爆)
スポンサーサイト

贅沢な週末

アメリカは、月曜の本日は祝日でして
曜日感覚が若干ずれております(汗)

皆さま、週末いかがお過ごしだったでしょうか?


わたくしは、金曜の晩からソーダ君パパの家に行っておりました。

また。(笑)


日曜に帰宅予定のつもりでいたら、帰宅は月曜なんだと後から知り
まー、いっか、洗濯機も乾燥機もあるし、、、みたいな。

日曜は、義理兄家族も珍しくソーダパパの家まで来て
皆でBBQ三昧。

激しく食べすぎましたっ。


そんなことは置いておいて・・・


この週末、本当にゆっくり出来たんですね。
そうゆう時間って、すごく贅沢なことだなぁ、、、と
ありがたく思いました。

プリンちゃんは、もうグランマの後を追って離れず
グランマも上手くプリンちゃんと遊んでくれるので
私はボーっと出来るんですゎ。

あんまり暇なので、ひっさびさに爪の手入れをしました。

幸せだ~。


ニッパーを持って行ってなかったので、
適当に甘皮処理になりましたが
表面も磨いて自然なツヤも出て、
しかも足と手の両方が出来たので
肌の手入れをするのに鏡を見ても気持ちがいいし
ビーサンはいても見てて気持ちいい。

クリームもいつもより念入りに塗ったりして(笑)

こうゆう時間というか、行為というか、すごく贅沢だなー、
幸せだなー。


自分の手入れをする、って気持ちいいょね。

独身の頃には気付かなかった、これが贅沢とゎ(爆)


週末に試した新しいお手入れ方法(肌)は
また別の機会に触れたいと思います~。

はかなく散った主婦の恋

先日のこと。

ママ友と話の何かで、
やっぱ主婦もトキメイてないとね、って話になって。

変な話だけど、自分がハッピーだと
旦那や子供にも優しくハッピーに接すること出来るんだょね。


外で働いている主婦の方々も大変だと思うけど、
一日子供と顔突き合わせてる専業主婦ってのも
けっこー、これはこれで自分の時間がほっんとにナイ。

まー、手抜き覚えてるから、テキトーに自分の時間はあるけど
まとまった時間ってのは、皆無だねー。



で、トキメキったら、恋だべ。

でも、本気で恋に走ったら不倫でやばいべ、ってことで


密かにトキメク恋がいいね、って。(何がいいのか?笑)


そんな話をして別れたんだょね。


その晩、たまたま夜、薬を買いに薬局に行ったんだけど
いつもそこのレジの人は、たいてい態度がやる気あるんだか何だか
あんまり良い応対ではない。
でも、一番近い薬局だから行く。

でも、その晩は、初めて見るレジの男性な上
陽気で、対応バッチリ。

容姿もそこそこで、


あーーーー、こんな人にトキメけたら素敵ぃぃぃ、って感じで。


レジ打つのもスムーズに運んで、笑顔で世間話なんてしちゃって


あーーーー、こんな感じに恋って始まるんだっけ~~~!



彼:「袋、ご利用ですかー?」
私:「あ、一つだからいいです」
彼:「じゃあ、これ・・」


と差し出されたブツ。



げっ!




私、ソーダ君に頼まれて

下痢止めの薬買いに来てたんだった。
(ソーダ君、ストマックフルーと言って、風邪菌がお腹に入ってた)



チーーーーーーーーーーン 

You are beautiful♪

最近、娘であるプリンちゃんネタが
いつもに増して激減しておりますが?(笑)
わたくしの日常は、プリンちゃんに始まり、プリンちゃんに終わる、という
プリンちゃんが生まれた時から何ら変わりない日常でございます。


赤ん坊時代の、どれだけ昼寝をするか、とか
卒乳はいつすればいいのか?とか、
そんな時代と変わりなく、
今では、どこのプリスクールに入れるか?とか
お友達と仲良く遊べるか?とか
学校の先生にちゃんと挨拶が出来るか?とか、
そんなことを気にしているくらいで
朝起きてから夜寝るまで、プリンちゃん色一色です。


あぁ、そろそろ字も覚えて欲しいとか
それ以前にちゃんと鉛筆が持てるようになって欲しいとか
そんな願いもあるけど(笑)


ここ数日の話ですが、プリンちゃんがちょっと
レベルアップしているような感じ。

今まで出来なかったことが、出来るようになってる!

これは、親としては感動ぅぅぅ。


学校で絵に色を塗った時、以前は白いスペースが多かったのに
ちゃんと隅まで色をつけられる、とか、
まぁ、それくらいですが、そんなことが感動なんだって(笑)



そして今日!

車の乗ってる時いつもラジオをかけてるんですが
そのラジオでかかってる歌を、

童謡でも、アンパンマンの歌でもない、

普通の大人が聴く歌を

プリンちゃんと合唱出来たんですょ~~~~!


勿論、ワタクシの英語力ですので、
思いっきりサビの部分だけですが、これですっ! 


You are beautiful, You are beautiful,

You are beautiful, It's true......



感動ーーーーーーっ!!!

(T^T)くぅ~っ。

みなさまもご一緒に、どうぞ★ (^^)ノ


あんまり感動したので、思わずブログってしまいました(^^;

親バカでーす♪

心の目で見たょ、金環日食

世紀の一大イベント!金環日食というのですか?
皆既日食というのですか??

太陽がリングに見える現象ぅぅぅ。

皆さま、しっかりご覧になったでしょうか?



日本から遠く離れたここ、アメリカの一都市にも
日本の金環日食を心待ちにしている者が1名おりまして・・(笑)


数日前から、親に100均でも売ってるから、それ用の眼鏡買え、だの
色々言っておりましたが・・(^^;


そして親情報だと、何でも朝7時半から10分くらいの催しらしく
だから、お前はアメリカに居る、っつーのと、
自分に突っ込みいれながらも、
日本時間のその時間をそわそわして待っておりました。


ソーダ君が、「アメリカでもみれるょ」って言ったけど

ココ、朝から一日雨ですけど・・・ (--;




もう、数年になるでしょうか。。。

親に物申すことをやめたワタクシでございます。


それまでは、少しでも若く柔軟であって欲しい、
いつまでも親=人生の先をいく人、という敬いの気持ちを
私に持たせ続けて欲しい。つか、
いつまでも、親でいて欲しい、という願いかな。


親に色々言っていたと思います。
人前で大口開けてモノ食べるな、とか
もっと背筋を伸ばして歩け、とか
パソコンだって、今の時代なんだから使え、だの。


でもね。

親が年をとっていくのには敵わない、と悟った。

年をとることは、人生を諦めることは本当は違うと思うけど

60も後半も後半で、まだ現役で商売して、一応一線でやらせてもらって
正直、今の生活をこなしていくので、いっぱい、いっぱいなんだょね。

体にがたがきてる。

もう精神力だけでガンバレ、って言えなくなった。

だってもう十分にがんばってるんだもんね。


老眼鏡かけながらパソコンも以前は見てくれてたけど
そうゆうのも面倒臭い、って言われると、
以前は腹が立ったけど、今は、そっか、と受けいれざるを得ないというか。

悲しいことだけれど。

親の老化を認めざるを得ないというか。

受け入れて、それと共存していく道を探した方が
お互い(親と子)がラクな感じがしてね。

さみしいんだけどね。


なので、少し若いお母さんなら、スカイプとか、そうゆうのを使って
テレビ電話だし、お互いの顔を見ながら、孫の顔を見ながらとか
コミュニケーション取れるんだろうけど、うちの親は、もう昔からの
電話のみ。


この金環日食も、本当なら百聞は一見にしかず、で
写真でも送ってくれた方がわかりやすいんだろうけど
電話をして、親がどんな状況でその催しを見たのか説明を受けた。


家の外に出れば(太陽が)見えた話だけれど
多くの人と共感しあいたい、ということで、
近くの広場まで出向き、そこで金環日食を見たそうです。


「太陽がリングになった時、ホントに綺麗だった~!」と


久しぶりに弾んだ親の声を電話ごしに聞いて、
私もその太陽のリングが心の目で見えた気がしました。


母親の話によると、広場はもうたーーくさんの人達がいて
実際に太陽がリングになった時は、歓声やら拍手らが上がったと
言っていました。


69才の親の口から、「リング」なんて聞くとは
夢にも思わなかった。
そんな単語、知ってたんだ?(笑)


あとからYou tube で見たりしたけど、
実物、見てみたかったな~。


親から説明を聞きながら、それをたどった金環日食。
これはこれで私は良い思い出になりました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。