今日もいいことありそう♪♪♪

電撃結婚した私の、異国(ココ)の地に根を張るぞ!第2章。
2011年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2012年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年01月
ARCHIVE ≫ 2012年01月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2012年01月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

出来る嫁は違う、という話。

昨日、ソーダ君が我が家でフットボールを見る会をする、ということで
そわそわしていた。

本当は、来週、大きなフットボールの試合があって、
その試合を見るためにホームパーティしたりするおうちも出るような
そんな試合で。

多くの人達がその試合を見るから、ゲームの合間に流れるCM会社は
その試合用に特別に面白いCMを流したりして話題になることも。

とにかく、こぞって皆がテレビに釘付け、
そして、ほぼ酒ずけになるという・・(苦笑)


ソーダ君とお父さんは、何故かこうゆう時すごく波長があって
本来なら、その来週の大きなゲームの時に
この手のパーティをしたかったらしいけど
来週は、お父さんが都合が悪いということで、
急きょ、昨日の小さなゲームを観戦する、という会を開いた、という

長い前置きですみません(笑)



まー、そんな話しが飛び出してから、
テレビの前をうろちょろするだろうプリンちゃんは、
きっとうざがられる。

プリンちゃんも家に居て、きっと退屈だろう。


それに、野郎だけ酒飲んで好きなゲーム見て
そんなのに付き合ってられるかょ、という気持ちから

プリンちゃんと私は、他のお友達とプールに行く計画を立てた。


昼間からソーダ君は、スーパーにゲームを見る会のために
食料というか、スナック類を調達しに行ってウキウキ。

私とプリンちゃんは、プールへ。


夜、帰宅したら、お兄ちゃんまで野郎の会に参加していた(笑)


つーか、ホント偶然で過去にないことだったけど
プール行ったら、兄ちゃんのお嫁さんと3人の子供が来てたし!

どこの家も考えることは一緒なのか・・・?(^^;



で、じゃあ、夕飯の仕度でも、、、と思ったら
お父さんが、

「Choco、僕達はもう一日食べまくってるから夕飯はいらないょ。
 そうそう、 ○○(義理ママ)が観戦用にラップサンドイッチ作ったのがあるから
 それ食べる?」


と、逆に言われたけど、
サラッと言ったけど、ここだょ、ここっ!



義理ママ、テレビ観戦用に、
サンドイッチ作って亭主に持たせてたょっ!!!


どこかの誰かが、

ふざけんなょ、野郎だけで楽しみやがって、うちらもプール行こうぜ、
と思ったのと



雲泥の差があるんですけどーーーっ!!



そのサンドイッチを食べながら(美味しかった)
(トルティーヤでラッピングしてあるサンドで
 小さく切って楊枝でさしてあるタイプの形)


あぁ。。。。出来る嫁というのは、こうゆう所まで違うんだなぁ。


旦那が楽しい時間を過ごせるように、
手作りでサンドイッチまで作って持たせるんだぁぁぁぁぁぁ。


何か、目から鱗、って感じだった。

物言わずして、教わった、みたいな。


お義母さんの存在が、そこで大きく輝いて見えた。


こうゆう影のテクニックがあったのか~!(って、違う。笑)


私もまだまだまだまだ修行が足りんな、と
昨日の夜はすっごく良い意味で刺激になった。

お義母さん、サンドイッチご馳走様でした。
スポンサーサイト

汗かいてます(滝汗)

1月最後の週末、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

うちらは、まったりと行き当たりばったりで過ごしている
土曜日でござい~。


モールに出かけたら、カレンダーが75%オフで売ってて
もう一つ欲しいところだったから、ラッキー買いですゎ。
むふ。(^m^)

1900円近いカレンダーを、450円でゲットですょ。
主婦の腕の見せ所でした。ふぉ~っ、ふぉ~っ。



ところで。

さっき一瞬、プリンちゃんと図書館に行ったんですけどね。


最近では、プリンちゃん、本を読んでくれと言うので
その時々で違うんですけど、5冊だったり、3冊だったり
まー、読む訳ですょ、わたくしが。

プリンちゃんは、グランマと同じように文字を指で追いながら
読んでくれ、と指定してくるんですけどね。

絵本と言えませんょ、奥様っ。


わたくしの英語力がバレますが(あ、もう周知でした?笑)
すらすらなんて読めません。


しかも、今日の場合、プリンちゃんに読んであげてたら
何と、5-6才の女の子まで隣に座って聞き出したっ!

私なんて、絵本の主人公である、
女性教師の苗字が読めませんでしたからっ!


プリンちゃんだけならまだしも、他にもギャラリーがいるとなると

ちゃんと読まないと!って意識にはなるものの
実力が追いついていきませんっ!!!


きゃ~~~~~~~っ!!!!



プリンちゃんの他のイトコ達も、大人=誰でも絵本読める、と
勘違いしていて、私の所にも絵本持ってくるんですけどね。


絵本開いて、いきなりストップ(字が読めなくて。苦笑)なんて
ざらにありますから(滝汗)


ここで、私が一大奮起して英語を頑張れば
めでたし、めでたし、なんでしょうけどね。


私のやる気、一体今どこほっつき歩いているのでしょうか(謎笑)


まー、汗はかいてもちっとも痩せませんゎ。ふぅ。

ざくろの皮のむき方

風水好きなら、気になる?

風水で子宝を授けるという、
そして、そして、女性の運にも良いとされる


ザクロ。



日本では、あまりお目にかからない代物で
コパさんと組んでるんじゃないか?と思うダイソーで
たまにザクロの模型?花形?実形?が売ってたけど
実際のざくろってあまりないように思ったけど
今は出回っているのでしょうか?


アメリカに来てから、ザクロのエキス入りクリームだの
ザクロのジュースだの、やたらザクロ商品が多く
いつでも手に入る感がして、そんなに興奮しなくなったけど
日本に居る時は、自分で絵まで描いて飾ったりしてたな~。


あ、と、風水のみに良いことじゃなくて、このザクロ、
抗酸化作用だっけ?で、アンタイエイジングにも効果アリなのよね(笑)


で、ザクロがざっくざっく売られてて、いつか食べたいと思いつつ
皮むくのが面倒臭そー、ってので買わずにいたけど
ザクロ売り場で、こんなモノ見つけたので、早速買って試してみました。



ザクロの皮のむき方?です。






まず、ざくろの上の部分をナイフで切ると、下↓ のように
いくつかの部屋に分かれてます。だいたい6~8くらいの部屋。
その部屋の分かれ目にナイフを入れて、小さな切り身?にします。
これ、自分的にけっこーポイント高かった。
ホントに部屋に分かれてて、へ~~~!って感じ(笑)





次に、一つ一つの切り身をひっくり返すような感じにすると、ぼろぼろと
ザクロが落ちてくる。でも自然には落ちないので、手で一つ一つ
振り落とす作業。これ、結構面倒ね(汗)
水を入れたボールに落とします。





最後に、それをザルにあげるんだけど、あげても小さなカスみたいなのは
くっついたままなんだょね(汗)
んで、そのカスを取る作業が、また面倒臭い。。。(--;





とまあ、自分の忍耐力との勝負ですが?こんな具合に実が取れました。





甘いは甘い。
けど、食べてて何かカスが残る感じはやっぱりする。
あれ、カスじゃなくて、きっと皮か何かなんだょね、きっと?


でも、抗酸化作用ですからね。


アンタイエイジング!



女子の運もアップするし 若返るし 時々食べるのもいいかもね?


このザクロを切った時に汁が出たんだけど、
それがとっても血みたいに見えて。
これが、女子の運アップに貢献するのかねぇ・・・?なんて
思いながらいたけど、真相は謎。

いいの、運が良くなれば(笑)


マスカルポーネのチーズの上にザクロがばっとかけて
その上からハチミツかけて食べたら、何気に美味しかったょ。


お試しあれ~。

2回目の大泣き

完全にアメリカに引越してきたのが、去年の5月。

それから、やれプリンちゃんの誕生会だの、
私の懐妊だの、ツワリだの、
期待してなかった手術だの、
やれホリデーだ、クッキングだ、と

言い訳をだらだらとくっつけて(苦笑)

プリンちゃんの3才児検診が、後回し、後回しになってました。
(その間、プリンちゃんが医者にかかること2回あったり。汗)


が。

去年の12月に、ようやくプリンちゃんの検診に行って来ました。


   


身長95cm、体重14キロ。
身長も体重も、標準中の標準ど真ん中でした。


3語以上の言葉が話せるか?
自分の名前をフルで言えるか?


色々聞かれましたが、考えてみたら
苗字を教えていなかったかも、と思って。


日本に居る時は、日本の私の苗字を名乗っているので
日本語の方がわかっているかな?

ダディの苗字もちゃんと教えておかないと(^^;


日本では、それまでにしなくてはいけない
全ての予防接種は終わらせてましたが(いくつかの任意をのぞいて)
今度はアメリカの、というか、ここワシントン州で決められている
予防接種をやらなくてはいけない。

アメリカは、注射の数が多いよ、と聞いていたけど
予防接種の数も、何かすっげー多いゎ(^^;


そ、、、、そんなに打って大丈夫?と思ったけど
この日、プリンちゃんは足に5本の注射を一気に打たれました。


筋肉注射だし、私が抱っこして押さえつけての注射で
見ていて痛々しいの、何のって(涙)


鼻水まで垂らして、痛い、痛いと大泣きした前回。


この日、さすがに夜、プリンちゃんの様子が変。
歩き方がぎこちなくなってきたなー、と思ったら
あらよあらよと言う間に、歩くことが出来なくなった!

いつでもどこでも走り回ってる子が、歩けない姿になっている。


もうビックリして、ネットで調べたら、
筋肉注射が原因で、歩けなくなる(障害として残る)こともある
と、書いてあるし、もう焦る、焦る。

翌日には治るかな、と思っていたけど、まだ歩けないでいたため
ナースコールしてみたら、

「5本も注射打てば、そうなるもの当たり前ょ~。
 そのうち治るから~」

って、ホントかょっ!?


半信半疑で、でも、その言葉を信じたけど
そしたら翌日の午後くらいから、何となく歩けるようになって
その翌日には普通に戻ってました。



あーーー、良かった。



心底心配した、っつーの。


で、昨日がその2回目の注射の日だった訳です。


前回のことがあるし、私の方が緊張した。

病院に連れて行くと注射がバレるので、プリンちゃんには
マミーのお医者さんに付き合って、と言って連れて行きました。

本当にぎりぎり注射を見るまでは本人気付いてなかったけど
いざ、その時になったら前回のことを思い出して泣き出し
今回は2本で、本当にアッという間に終わったんだけど
やっぱり泣いたな。

悔しかったみたいで、怒りながら泣いてた。



さー、これでしばらく注射ないかなー、と思ったら、
あと2回あるんだってょ~(--;

しかも、そのうちの1回は、また来月だょ~(汗)


今度は、どうやって病院に連れて行こうか・・・
途方にくれるゎ。


それにしても、昨日は歩けなくなることもなく
それは何よりでしたゎ。ほっ。

恋人に会いに行きました

シアトル地方はもとより、内陸にまで雪予報が出ていた先週。
というか、もう今では先々週?

ソーダ君が5連休になったので(祝日利用)
思い切って、プリンちゃんのイトコに会いに
スポケーンまで行って来てました。(^Q^)ノ


スポケーンねー、シアトルから内陸に
5時間くらいドライブした所なんだけど
途中、スキー場脇を通ったりする峠があるのねー(汗)
この峠が雪道だと厄介なので、通常は冬を避けて出かけてたんだけど
今回は、何故か、よっしゃ、行ってみるか、って感じになって。

ずっと雪情報チェックしたり、峠の情報をチェックしたりして
これならギリギリ行けるかも?って感じで。

シアトルに帰ってくる日に雪予報が出てたから
これだけがちょっと気がかりだったけど、乗りかかった船。(笑)
行っちまったょ(笑)


何てったって、スポケーンには、プリンちゃんのこと大好き!って言ってくれる
プリンちゃんの王子様、じゃなかった、イトコが待ってるの。

このイトコとは、同じ年だし、生まれも3ヶ月しか違わないから
プリンちゃんもイトコも、そして、私と義理の妹も
3才児の今、を共有出来るからとっても楽しい。


スポケーンは、シアトルよりとっても寒いし、夏は逆にすごく暑い。
妹宅のお庭の池も、すっかり凍ってたし!

  

通りすがりの大きな池や、湖も凍ってた!(驚)


   王子様、待って~~!

   



お風呂も一緒に入って・・・ 



  仲良くテレビ鑑賞。

  



このイトコ、ずーーーっとプリンちゃんの名前を呼び続けてくれて
聞いているこっちまで、嬉しい感じ。


去年の6月に結婚した、ソーダ君のお友達家族とも
2回会えたし、その娘たちとも遊んでもらって 過去記事
プリンちゃんも毎日が夢のように楽しかったことだろう(笑)


いつもあわただしい滞在が、今回は3晩泊まることが出来て
私もゆっくりした気持ちだったし、楽しかったゎ。



   


スポケーンに行くと、必ず立ち寄るようにしてる
ソーダ君の実母が眠るお墓。

クリスマス後に行ったのは初めてだったけど
お墓にもリース、飾ったりするんだ~、と感心して見ちゃった。


心配していた天気は、スポケーン滞在中快晴~。
気温も0℃以上上がらない寒い気温だったけど
体感温度は、3-4℃って感じだったな。

太陽が出ると、暖かさが随分違う。



ただ・・・・


楽しかった、ありがとう~!で帰って来たのはいいけど
途中まで快晴でまぶしいくらいだったのが
峠が近くなるにつれて、だんだんやばくなってきて
峠のかなり前から雪が降り出してた。



一応、車にはチェーンは積んでるけど、どうょ???



そして、もう一気に吹雪いてきて、
制限速度115キロの高速を、70キロくらいで走行。




本気で雪降ってた箇所では、制限速度自体が50キロになってた。


 

もう道も見えないし、何も見えない。
車が次々に停まって、チェーンつけたりして。


  
  どっぷり日も暮れて、横殴りの吹雪っ(汗)



そんな中、時速30キロ走行してた箇所も出たし(汗)

ソーダ君も頑張って運転してくれたけど、
乗ってるこっちもドキドキだったさ。

写真撮って気を紛らわせてた、っつーの(^^;


ま、無事に帰って来れて何よりでした~!


次に行くのは、春か、夏かな?
あ、でも次は王子様がお姫様に会いに来る、って言ってたんだ(笑)

年の近いイトコ達に感謝だな~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。