今日もいいことありそう♪♪♪

電撃結婚した私の、異国(ココ)の地に根を張るぞ!第2章。
2011年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2011年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年07月
ARCHIVE ≫ 2011年07月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2011年07月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

食卓にトマト

そう言えばトマト。
トマト自体あまり食べずに育ってきたせいか
結婚してからもトマトはたまにしか食べていない。

それに何かトマトそのものもお高いし。(^^;
物にもよるけど1個300円くらいするので、どーも・・・(汗)


けど、この間スーパーで比較的安くなってたので
久しぶりにトマトを買ってみた。


トマトは、ハンバーガーの時かタコスの時以外我が家では出番がなく、
私も新メニュー開拓もせず今まできたけど
ついにこの間ソーダ君から、
「最近、料理手抜きしてない?」と一喝。


それもあったりして、トマトが何か新鮮でスーパーで手にしたのもあるかも。


ところが!
それ以来、毎日食卓にトマト(笑)


ひゃ~、トマトって夏によく合うのね~!!!(新鮮驚)


生のトマトは何だかあんまり、って感じだけど
一度クックすると味がマイルドになるというか・・

最初、トルティーヤにトマトを入れてみたら
これがまたすごく美味しくて、プリンちゃんまで
トマトだけすくって食べるほど。

これでやみつきにっ!


昨日もほうれん草と玉ねぎのオムレツの中に
意味もなくトマトも放り込み(笑)トマトを堪能ぅ~。


そう言えば、先日もトマト味のスープが激うまだった。
今もトマトソースのスパゲティが食べたい気分。

って、新鮮なんじゃなくて、ただの妊娠による影響か・・・?(^^;


今日もお買い物に行くので、トマトはしっかり買い足しておくつ・も・り♪
しばらくはトマト三昧でいってみまーす。
スポンサーサイト

オーラリーディング〓1〓

何度も言いますが。
今年、日本に里帰りしている2月から5月の間
大変心が揺れていました。


アメリカに戻らず、このまま日本で暮らした方が良いのではないか?


私は一人っ子です。
そして母親が商売をしており、誰もがそれを継ぐと思っていました。
でも、母親と私の中では、商売は継がない、という意見で一致しており
それでいいと思っていたんです。


でも孫が出来、親がだんだん年老いていくのを見る中で
もしかしたら、私がその商売を継いで、日本で生きた方がいいのでは?
という考えも浮かび、
そうなるとソーダ君とは別居夫婦か、ソーダ君が再び日本に来るか?
になるかな、とか。
でも、多分ソーダ君はもう日本には来ないと思ったので
やっぱり別居夫婦か、とか。

例えば20代でポーンと海外に出てしまったなら
ここまでの考えは浮かばなかった。
36才でアメリカに嫁に来た時でさえ、
勢いだけで来てるので、後ろに残す人達のことまで考えられなかった。


でも、プリンちゃんが生まれてから約1年半。
ソーダ君も含めて日本で暮らすうちに、
何だか親の老後とか、そうゆうものがチラホラ頭をかすめるようにも・・・

そして、孫が命、みたいな親から、
果たしてプリンちゃんを取り上げても良いものか?


アメリカに戻ったところで、私達は今回全てゼロから始めてるので
帰る家がある訳でもなく(以前の家その他全て売って日本に引っ越した)
ソーダ君が就いた新しい仕事が、過去にないくらい良いものではあっても
それはソーダ君のもので、私の仕事ではなく・・・
いゃ、別に私はキャリア志向がある訳ではないですけど(自爆)

育児も日本の方がいいかなー、とか。


そんなんで揺れていた訳です。


そんな時、私の宇宙の友の一人がつぶやきました。


「私、考えてみたら○○さんに運命の輪回してもらって
 現在の自分があるのかも」



って、運命回してもらう、とか聞き捨てならないんですけど~!(笑)



彼女は、38才で偶然子供が出来、その彼と結婚したんです。
それまで彼との結婚はどーの、とかさんざんごねてたくせに。
私には違う夢を語っていたけど、
心の底では実は結婚して子供を産みたかった、と。


で、彼女からその『運命の輪を回してくれる』
という人を紹介してもらいました。


何でも、未来の可能性は一つではなく、いつくか選択肢があり
その中から自分が一番シックリくるものを選ぶと、
それに向かって事が成就するように運命を回してくれるんだそうな。


私は以前、やはり紹介じゃないと絶対にみてもらえない、という
本なども出している有名?な先生の所にお邪魔したことがあった。
自分の守護霊からのメッセージを伝えてくれる、ということで。

でも、1時間半のセッションではあまり手応えを感じず
もう2度と行かなくてもいいな、という感想さえ持った。


でも、今回のこの友人の教えてくれた人は、
何となくいい印象をはじめから何故か持てた。


ただセッション、お値段がね~。(^^;
主婦なら迷います、この値段(笑)
でも、渡米を1週間後に控えた日に、ついにセッションをお願いしたんです。


揺れている心の指針を少なくとも止めなければ
どっちつかずのままでは何事も成っていかない。
その揺れが私を突き動かしたんですねー。

長くなるので次回へ続きます。

葉酸は1日800㎎だそうです。

昨日のナースとの電話トークでの話しです。
書き忘れたので、新たに書き足します。


「プリナータルは飲んでる?」と聞かれました。

プリナータルとは、妊婦、あるいは妊婦予備軍、
そして授乳中の人達が飲むサプリメントです。

その中で、葉酸が特に重要視?され
胎児の形成にすごく必要なんでしたっけ??
(2回目の妊娠ですが、前回のこと忘れてます。汗)


私は、通常のマルチサプリを飲んでいたので、それを告げると

「飲まないよりはマシね。葉酸は、1日800㎎ が目安よ」と。


マルチサプリの葉酸をチェックしたら、600㎎。
うーん、微妙ぅぅぅに足りねー。(^^;


とりあえず今日あたりプリナータル買ってくるかな。
それまでは、マルチビタミン1日2回飲んで?(笑)
補っておこう。(補えるのか?苦笑)

始めの1歩

検査薬で陽性が出たものの、やれプリンちゃんの歯医者だ、
やれお天気がいいから海に行こう、だの
日々の暮らしにおされ、一向に進まなかった懐妊劇ですが。


少しずつリサーチもしておりました。
やはり現在の保険では、前回プリンちゃんを取り上げてくれた
女医さんの元へ再びかかることが出来ませんでした。

超残念。


そして、また訳のわからん保険に振り回され(汗)
次の候補だった行きたかった病院も保険が合わずに諦めることになりました。


もうどうにでもなれ、という感じで保険会社指定により
今日は検査専門の場所へ行って、再び妊娠検査をしてきました。


実は・・・


もしかして想像妊娠だったりして(^^; と思ってもいて
正直ドキドキの検査だったんですが、無事?再び陽性。


これでドクターの予約が出来る、と思いきや
今度は、「ナースから電話がいくから、その時色々聞いて」と。


な、な、なんですか???
すぐにドクターの予約も取れないの?????


今日は雨だったため、検査の後図書館に寄って時間をつぶし
スーパーでお買い物をして家に戻ると、ナースから電話が。

40分くらい話しました。


自分の体のことや、過去のヒストリー、どんな出産スタイルが希望か?


そして、現在薬は飲んでる?の後に、ドラッグはやってる?と聞かれて
あー、さすがアメリカ(^^;


プリンちゃんの時、帝王切開だったので、次回も帝王切開でいいのか?
それともあくまでも自然分娩にこだわるのか?

この選択でかかる場所が違くなるみたいです。


自然分娩こだわりだとダウンタウン近く。
帝王切開でいいなら、うちから割と近い場所、といった具合。

でも、帝王切開するにしても、実際産むのはダウンタウン近くの病院。

プリンちゃんも一緒の検診になるので、出来るなら家から近いところがいいかな?
これは後からソーダ君とも話し合ってみないと。


私が高齢なため、ハイリスクの妊婦になるのか?と聞いてみたら
年齢ではハイリスクにはならない。
あくまでも双子とか、糖尿を持っているとか、
そうゆう場合になる、ということでした。


へ~。何かちょっと感動ぅ~。


今日話したナースによると、現在私は6週の妊婦で
出産予定日は、来年の3月16日だそうです。

でも、プリンちゃんの時も出産予定日は3回変わったので
(その都度早まった。結局8日早まった)
これもあくまでも目安って感じでしょうね(汗)

でも、これでちょこっと動き出した懐妊劇です。

夏満喫な1日~潮遊び~

先週は雨がちだったり、気温も低く
お天気と相談しながらの毎日だったけど
昨日の土曜日はカラッと朝からピーカン。

ソーダ君が前の晩から、「明日は海に行こう」と
言っていたので、まさにビンゴ☆な海日和になった。


最近行っていなかったソーダ君のお父さんのビーチハウス。
がある海(笑)へGo!


残念ながら、ソーダ君パパと義理ママは週末旅行なので留守。
その代わり、スポケーンから妹達が泊まりに来ているとの情報。


でも向かった先はビーチなので、会えるかな?会えないかな??


ワシントン州は、海に行っても水が冷たすぎて海水浴は無理。
だから、砂浜で遊んだり、あとは湖で泳ぐ人が多い。

でも、この海は、遠浅な上内海なせいか、水が温かかった!


  


プリンちゃんも、早速泥んこ遊び。


 


そうこうしているうちに、イトコ達もこのビーチハウスにやってきて
一緒に時間を過ごせることに。


その後、皆でソーダ君のお父さんの家に戻り、
ディナーは料理上手の妹が腕をふるってくれ、
外にブランケットを引いて、外でお食事。

いかにも夏って感じ~。


  


その後、妹のボーイフレンドが子供達にDVDをつけてくれ
アイスクリームとピーチのデザートを食べながら観たり・・・

とーっても楽しい、まさに『夏満喫』な1日になった。


今日はお泊りしないでおうちに帰る。
バイバイした時(9時頃)やっと外が暗くなり始めた。
あ~、楽しい夏満喫な1日だった。

プリンちゃん、日焼け止めぬったのに真っ黒!
私も今年初めて短パンをはいて、足も腕も真っ赤!
ソーダ君。。。もう顔がゆでダコ。(^^;

でも、それもきっといい思い出。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。